「ほっ」と。キャンペーン

ウエルカム!マッチャくん♪

ブログというものに若干慣れてきて
少し楽しくなって来たのっぽです(*^∇^*)

今日はマッチャが我が家にやって来た日の出来事を
書いてみたいと思います。


マッチャとご対面してから1ヶ月以上たった5月のある日。
そう、今日はマッチャとの再開の日。つまりは
我が家にお迎えする日♪
3日前にパパガロさんから
「やっと仕上がりました!お迎えに来てあげてください」と
連絡が入ったので休日のその日早速迎えに行くことになりました。

5月だというのにちょっと肌寒い日だったので
キャリー用のケージに巻きつけるための毛糸のマフラーと
ホカロンを3個程用意していざ、出発!

前回同様ドキドキしてパパガロのサロンでマッチャを待ちます。
そして・・・来ました。約1ヶ月振りのマッチャとの再会です (⌒∇⌒*)

当然ですがかなり大きく成長しているマッチャ。
もうしっかりととまり木にも止まっています。
鼻も綺麗なブルー。男の子だー!
相変わらずどこかぬぼ~っとはしていましたが
先住人のトモヤがチョコマカ野郎だったので
そんな個性もとても楽しみになりました。

「さあ、マッチャくん。ウチに帰ろう!」
初対面の時のルックスからすでに名前はついていたので
そうつぶやいて早々と帰りました。


そして・・いよいよ家に着きました。
マッチャ、今日からここがキミの家だよ。
トモ兄ちゃんとご対面だよ。ドキドキ・・・
さあ、出ておいで!!!!!!!!!!
f0196665_22571068.jpg


           マッチャくん、出ておいでって!!!
f0196665_232434100.jpg

f0196665_2329517.jpg


やっぱりそう来たか・・・・。仕方ない・・・。
とりあえず指に乗せてあげてトモに挨拶に連れて行ってみた。

のっぽの想像では久しぶりにインコというものに会ったトモは
興奮し、点目になって首を上下に振ってマッチャに挨拶・・・
という構図だったが・・・
当のトモはびっくりした顔をしてサササっと逃げて行ってしまった。
あぁ・・・人間の思う通りにはいかないものだ。

とりあえず用意しておいたケージにマッチャを入れてあげた。
まず環境に慣れさせてあげるのが先だ!
ところが、いつまでたってもマッチャは緊張で
口をパクパクし続ける・・。カチカチカチ・・・
パクパクして上と下の嘴が当たるたびに音がする。
2段あるとまり木の下の段の隅っこで不安そうにパクパクしている
マッチャ・・・大丈夫かなぁ。(ーー;)

そしてマッチャくん、夜になってもご飯も全く食べない。
相変わらずパクパク・・。さすがに若干不安になって
パパガロに電話してしまいました(汗)

状況を説明した所、いくつかアドバイスをくれました。
「いくらなんでも死ぬまでご飯食べないって事はないから大丈夫ですよ。
まず、いきなり広い場所では不安だろうからちょっと小さめの
ケージに入れてあげて下さい。今日はなるべく静かにしてあげて
早く寝かせてあげて下さい。」などなど・・。
しかし・・・。小さ目のケージなんてウチにないぞ。
明日買いに行ってこなきゃ。
ちょっと狭いけれどキャリー用ケージにマッチャを移しました。

そして、その夜はマッチャのためにいつもならありえない
9:30という早い時間に床についたのっぽなのでした。
この話、次に続きます。
長くなってしまった~(;゜▽゜A``

f0196665_07506.jpgこの方々は
この予想外の早い消灯に喜んだ事でしょう。なにせ夜行性ですので・・(笑)
[PR]

# by tantan_noppo | 2008-10-18 00:12 | セキセイインコ | Comments(4)

ちょっと、お散歩。

今日は夕方まで曇りと言う天気予報が
見事はずれて朝から快晴(*^∇^*)

ぽかぽかであまりに気持ちが良いので
近所をお散歩してみました。

のっぽの住む町は都心から電車で約50分。
2年前に引っ越してきました。
初めてここの地を踏んだ時は
「ここはどこの温泉地・・・・??(゚д゚;)」
と思ったものです(笑)



        ↓近くを流れるその名も「元荒川」
          じゃあ、今はなんていう川なんじゃい!
          と、いったい何人の人が突っ込んだ事でしょう(笑)
 
f0196665_22132258.jpg


f0196665_2229946.jpg民家の前の
駐車場でほぼ野生化しているコスモス畑を発見。
驚くのは・・・・

f0196665_22314892.jpg停まっている車と比較してみれば分かりやすいと思いますが
コスモスって放って置くとこんなに背が伸びるんです。
のっぽはその名の通り170cmのデカ女ですが
コスモスに負けました(*x_x)





f0196665_2245374.jpg
この並木道も1ヶ月後には黄色く姿を変えているんでしょうね^^

都内から1時間もかからないこの場所は
都内より時間がゆっくりと流れています。



f0196665_2325102.jpg→こちら
いつもの風景
[PR]

# by tantan_noppo | 2008-10-15 23:30 | Comments(4)

マッチャとの出会い

マッチャは昨年5月にのっぽの家から原チャリで約30分の
インコ専門店パパガロさんからお迎えしました。

当時は10年一緒に過ごしてきたトモヤというインコが
いたのですが、なんとなくもう1羽欲しくなったのです。

パパガロさんはとてもこだわりのあるお店で
まだ挿し餌中の子は譲ってくれません。
その代わりに1人餌になるまで大切に
ベタアマな子に育てて渡してくれます。

でも一番可愛いヒナヒナの時に一緒に過ごせないなんて
さびしいとも思いましたが
ウチのように昼間は誰もいない家には
かえって安心だしいいかな・・と思い頼む事にしました。
オカメやコザクラなどはお店でその場で
お迎えできたりするのですが
セキセイは予約をしてから後日お迎えとなります。

「どんな色の子がご希望ですか?」
そう聞かれかなり悩みましたが、
トモがノーマルグリーンだったため
よし!同じグリーンでみどりーずを結成しよう。と
「昔からいる緑色がいいです」と答えました。
この「昔」という言葉をつけてしまった事が
それからマッチャがウチに来るまでに
半年もかかるというオチをつけました(ーー;)

トモは今でもたまには見かけるライトグリーンのインコ。
しかし昔という言葉をつけたがために店員さんは
カラフルな子が主流になった現在
ほとんど見かけなくなった、原種の色のインコだと
思ってしまったようなのです。


トモとマッチャのツーショットがあまりないためブレブレ写真ですが
手前がライトグリーンのトモヤで後ろが原種グリーンのマッチャです(笑)
色の違い分かりますか?
f0196665_1251376.jpg



そんなこんなで去年の3月のある日、
「やっと緑の子が出ました!まだお渡しは出来ませんが一度会いにきて下さい」
と連絡が来たので次の休日に
すっ飛んでパパガロへ行きました。


「じゃあ、今連れて来ますからサロンで待っていてください」
店員さんに言われた通りコミュティサロンで待っていると
小さめのケージに入れられたマッチャの登場です。
いよいよマッチャとの初対面です・・・ドキドキ(*^∇^*)

f0196665_131073.jpg
f0196665_1311539.jpg
おぉぉ!
確かに可愛い・・・
んだけど・・・
いつもと違う場所に
緊張気味っぽい
マッチャは
のっぽを無視して
キョロキョロ。

近づいてみても
さりげなーく
離れていくし・・
(´- -`)

そんな感じでマッチャ殿との出会いは「きゃー☆超かわいいー」
てな感じではなく
「なーんかぬぼーーーっとしてるなぁ~」って感じでした(笑)
[PR]

# by tantan_noppo | 2008-10-15 01:42 | Comments(6)

とりあえず、始めてみました

こんにちは。のっぽと申します(*^∇^*)
初めてブログに挑戦してみました。
きっかけはセキセイインコのブログを読みまくって
みなさんとても楽しそうで
そして不安な事は色々な意見をみなさんから
聞けるのがとても心強いと感じた事です。

f0196665_203759.jpg
はじめまして!
僕マッチャです。
鏡が大好きで
ケージの中でも
外で遊んでても
鏡を渡り歩いてるよ。








開設するにあたって分からないことだらけで
かなり根を詰めて疲れきっているのっぽです(笑)

そんな訳で今日はとりあえず挨拶までと言うことで・・・
とにかくみなさんとインコに関わらず
ペットの親ばか話、相談、はたまたプライベートの話などなど
楽しくかつ真剣にお話していけたらと思っています。

元来マメな方ではないし仕事も帰りが遅いので
どの位更新していけるか分かりませんが
どうぞ、よろしくお願いします (⌒∇⌒*)♪
[PR]

# by tantan_noppo | 2008-10-13 20:35 | Comments(6)
line

セキセイインコのマッチャとバジル、そしてキウィとの生活を中心としたのほほ~ん日記です。


by tantan_noppo
line
カレンダー