「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧


マッチャ兄すげー!

マッチャ兄のパクパクスピードはあまりに
高速すぎてなかなかピントが合わない(´・ω・`)
f0196665_840629.jpg


f0196665_840365.jpg


本当に何が楽しいのか、一日中ずっと
パクパクパクパク・・・・

先代のトモヤがやり始めた時
この子特有の行動かと思っていたけど
マッチャもやり始めてビックリ!
その後お友達インコさんもパクパクしてる子が
結構いて男の子の発情行動のひとつだと知りました。


口の中であまっていた吐き戻しプレゼントを
舌で転がして遊んでいたら楽しくなった?
パクパクして味わうとまた違った風味が発生して美味しい?

原因は分からないが、とにかく飽きることない程に
楽しいのは確かです(笑)

マッチャ兄は自分の足にもプレゼントをするので
防ぎようがありません(^^;)
f0196665_852333.jpg


そんなパクパクマスターのマッチャ兄
f0196665_8531062.jpg


とうとう極め付けたのかエクトプラズムを発射!
f0196665_8553479.jpg

(; ・`д・´)タイヘンダ


ポチっとしてくれたらうれしいです♪
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
[PR]

by tantan_noppo | 2016-02-28 08:59 | セキセイインコ | Comments(6)

優しさの期限切れ

少し前の話になりますが・・・

フランス語のおしゃれな新聞紙に包まれた
郵便物が我が家に届きました。
f0196665_93522.jpg


早速開けてみると
インコ友達のとりちゃんさんから
なんとも可愛いオブジェが!
f0196665_945591.jpg


「バジ男君のプランターにどうかなと思って」とメッセージがありました。
f0196665_96382.jpg

うんうん、ちょっと大きめだけどなかなか合うかも(^^)
f0196665_9583972.jpg


大きいインコのシルエットとダイナミックな「B」が
バジ男のイメージにすごくマッチングしていて
とりちゃんさんのセンスに感心&感動でした。


初対面の姫様。
ビビってるのか戦闘態勢なのか・・・微妙(笑)
f0196665_9164961.jpg




とりちゃんさん、ありがとうございます\(^o^)/
今度はぜひ息子ちゃんも含めてまたお会いしたいです。



*それともう食い散らかしてしまったけど
 とんとんさんも誕生日プレゼントありがとー!




ブログやツイッターなどを読んでいると
この時期結構本格的なエロエロモードに突入している子が多いですよね。

姫様がかつて9個の卵を産み始めたのもこの時期でした。

あれ以来何故か卵を産まなくなってくれたのは
喜ばしい事なのですが、でも油断は禁物。
f0196665_9281161.jpg


ここの所のっぽへのひっつきも頻繁になって来たし
f0196665_9262776.jpg

必ず頭に止まる。ここで指を出すと逃げるorガブリ。

放っておくと段々腕を降りて来て
袖口からもぐろうとするけど、あまり気のりがしない場合は
のっぽの手まで降りて来てやっぱり・・・
f0196665_9302430.jpg

なんでいちいちガブるかなー(# ゚Д゚)


そしてずっと日課だったのっぽの就寝前の姫様へのカキカキタイム。
(姫様この時間だけ仕方ないようにカキカキさせてくれる、けど
決して嬉しそうではない)
f0196665_936815.jpg

ところがここの所姫様の機嫌によりそれはそれはすごい勢いで
怒りの攻撃を受けます(;O;)ナゼ?
時期的に換羽に入っていた頃からなので
イラついていたのかもしれないけど
我慢を重ねていた姫様のやさしさの期限切れか???


機嫌がいいかどうかは手を入れてみないと分からない。
毎晩この華麗なる掛けに果敢にチャレンジするのっぽです( ̄▽ ̄)

おかげで手の傷が絶えない今日この頃。


ポチっとしてくれたらうれしいです♪
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
[PR]

by tantan_noppo | 2016-02-21 09:54 | セキセイインコ | Comments(8)

一週間がたちました&マッチャ兄9歳です!

もんたろうが旅立って一週間がたちました。

14年積み上げて来た生活をなくした寂しさをどうやって
超えて行くのかと自分でも心配でしたが
皆様の温かいお言葉の数々にかなり救われています。

バジ男の時に引き続き
感謝の気持ちでいっぱいです。

帰宅時、電気を点ける前からしていた「お帰り~」のガサゴソという音がしない。
夜10時前後になるとおやつがほしくてしていたガサゴソがない。
なんといっても真夜中シーンとしている。

いろんな時にもんたろうがいない事を実感させられますが
一番寂しさを感じる場面は意外にもスーパーです。

果物が大好きだったももんがーず


         桜桃を食べるもんたろう
f0196665_9511749.jpg

こちらは巨峰を食べるすもも^^
f0196665_10121882.jpg

スーパーの生鮮野菜売り場に行くとまずは
果物売り場に行って1個売りしている果物を探すのが日課でした。
(パックで買うと腐らせたり熟れすぎで不味いものを食べる羽目になるため)

今でも習慣でまず果物売り場に目を向けてしまっては
「あぁ、もう気にしなくていいんだった」と気づき
胸の奥がずしーんと重くなっています^^;


でもこれもじきに薄れて行くのでしょう。

もんたろうはすももとお揃いのプランターに埋葬してあげました。
f0196665_1014434.jpg

お供えしてあるヒマワリの種は春になったらそのまま
植えてみようと思っています(^^)


†:.。.:゚:.。.:†:.。.:゚:.。.:†:.。.:゚:.。.:†:.。.:゚:.。.:†:.。.:゚:.。.:†:.。.:゚:.。.:†:.。.:゚



さてさて、湿っぽい話ばかりじゃたんたん♪のっぽらしくない!
って事でここで嬉しいニュースをお届けさせて頂きます。


f0196665_1044386.jpg

バレンタイン・イブの今日は
マッチャ兄9歳のお誕生日です!!!

もちろんいつもと変わらぬマイペースのマッチャ君(^m^)
f0196665_10162517.jpg


いよいよ二ケタまであと1年!
原種の強さを示すためにも元気で楽しく行こうね♪

おめでとうーマッチャemoticon-0152-heart.gif
f0196665_10185592.jpg

なんだかマッチャ兄の表情が気になるが・・・ま、いいか。



ポチっとしてくれたらうれしいです♪
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
[PR]

by tantan_noppo | 2016-02-13 10:24 | セキセイインコ | Comments(12)

もんたろう、大往生でした!

突然のご報告失礼します。


今朝、6:55我が家の長老アメリカモモンガの
もんたろうが虹の橋へと旅立ちました。

14歳と2か月。まさに大往生でした。


昨夜の9時ごろにモモンガ部屋に入った時には
いつもと何も変わりなく元気におやつの要求をしてきたので
大好きなアーモンドをあげました。
ところが10時半ごろだったでしょうか、
お水を代えてあげなきゃと再びモモンガ部屋に行った時には
餌箱の前で動けなくなっているもんたろうがいました。


年齢を考えていつ何が起こってもおかしくないと覚悟はしていたけど
あまりの突然の出来事に頭の整理がつかず、
もんたろうを手に乗せ「なんで?なんで?」と
オロオロと号泣するだけののっぽでしたが
手の上でぐったりしているもんたろうを見て
すももの時を思い出し
これは本当に覚悟をしなければいけない状態だと一目瞭然でした。

f0196665_8574641.jpg

奇跡の復活をしたら載せよう!と決めて撮影。
叶いませんでした(泣)

今にも目を閉じてしまいそうなもんたろう。
f0196665_911422.jpg

最初は手に乗せて励ます事しか出来なかったけど
すももの時を思い出し、カキカキしてあげたら
とても気持ちよさそう見えたのでひたすら掻いてあげました。


しかし、この後がすももとは違ったのが
しばらくすると薄れていた意識が覚醒したらしく
もんたろうは自ら体を起こして降りようとするしぐさを見せました。
f0196665_93502.jpg

うちではこんな触れ合いはして来なかったので
人間の手の中にいるなんてもんたろうのプライドが許さなかったのかも^^;

不自由な手と足を一生懸命動かそうと頑張るもんたろうを見て
そっと絨毯の上に降ろしてあげてみましたが
案の定そのままぺたんと動けなくなってしまいました。


もんたろうと離れたくない気持ちは山々でしたが
当の本人(モモ)が嫌がってる様子だったので
巣箱に入れてあげたら少し落ち着いた様子。
なのでのっぽの布団の隣に巣箱ごと置いて眠ることにしました。
f0196665_99188.jpg



けど、こんな時に眠れるハズがありません。
巣箱の中で音が聞こえるたびにスマホの電源をつけて
もんたろうを覗いてしまう。
その気配を感じるたびに「キュー」と鳴かれてました
多分文句を言ってたんだと・・・(苦笑)



そして、
午前3時頃にガサガサっと音がしたので
やはりスマホで見てみると、なんと!もんたろうが巣箱から
出てきたんです@@;

ヨロヨロとしながらも結構な力強さで歩いています。
なんだろう、もしかしてと思い水を差しだしてみましたが無視。
ただただ前に進んでいくもんたろう、焦るのっぽ。
再び巣箱を近づけてみてもそれを避けて
とにかくどこかに行きたい様子。

もんたろうの強い意志を感じたのっぽは
それならもうどこでも好きな所に行けばいい!と
よろけるもんたろうをフォローしつつそのまま
行かせました。

そしてもんたろうが探し当てた場所・・・それは
f0196665_934271.jpg

構図が分かりづらいですね^^;
布団の中ののっぽの膝の裏。
(結果のっぽ片足あぐら状態に・・・)


もんたろう、自分の最後の場所を探したんだと思います。
すもももそうでしたが最後を悟ると本能で巣箱から出てくるようです。
野生動物の神秘というか切なさというか・・・

その最後の場所にのっぽの膝の裏を選んでくれるなんて
泣かしてくれるよ、キミは。

この後もどんどんどんどん奥に行こうとするもんたろう。
f0196665_9421492.jpg

最初のうちはよかったけど片足あぐらで非常に疲れる体勢で・・・
1時間位して限界が来たのでそーっと足を上げて見たら
なんだかもんたろうの様子がおかしい。

ぐたーっとして半目状態。
「もしかしてもう・・・」焦って手の上に乗せたら
まだ息はありました。

けれどもう時間の問題だろうと思ったのっぽは
そのまま手にのせて「もんちゃん、ありうがとうね」と
ナデナデしていたら
もんたろういきなり手を足蹴りしてぴょーんと布団の上に着地!!!

どこにこんなパワーが残ってたんだ(@@;)

そしてその後も布団の中に入れては「あ、もんたろうがおかしい」と
手に乗せて再び暴れる・・・を数回繰り返しました。
もんたろうなんたる生命力。


そして朝、ビクビクっと痙攣し「きゅーー」と大きな声をあげて
そのまま動かなくなりました。

最後はのっぽの手の中で添い寝スタイルの旅立ちでした。




特に最近のたんたん♪のっぽでは登場回数も減りがちだった
もんたろうでしたが楽しみに読んでいて下さった方々
本当にありがとうございました。


f0196665_1044288.jpg

虹の橋にはすももをはじめ
バジ男もいるし(ほとんど付き合いはないけど)
f0196665_1045483.jpg

何といっても一緒に亀戸までもんたろうをお迎えに行った
のっぽ母もいるから寂しくないね(^^)



ポチっとしてくれたらうれしいです♪
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
[PR]

by tantan_noppo | 2016-02-07 10:18 | アメリカモモンガ | Comments(10)
line

セキセイインコのマッチャとバジル、そしてキウィとの生活を中心としたのほほ~ん日記です。


by tantan_noppo
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29