「ほっ」と。キャンペーン

<   2013年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧


野生のセキセイインコに出会う旅3

第一日目  ~ジョージタウンへ~

カーテンフィズツリーを出た後は景色が見晴らしのいい山間に変り
(高原に牛や馬がいて最高に気持ちのいい景色でした♪)
車が平地に入ると少しずつオーストラリアの内陸部らしい様子になって来ました。

ユーカリの木々や砂地に生える枯草。う~んそれらしい( ̄w ̄)♪
f0196665_1852181.jpg

ひたすら続くまっすぐな道。
すれ違う車も1時間に1台か2台位。
f0196665_18541583.jpg

これはスピード出したくなっちゃうでしょうね。
(あ、Junさんは安全運転でしたよ。多分)

でも、そのせいだと言える出来事が・・・

途中でJunさんがボソっと呟きました。
「カンガルーが引かれてますね」

え・・?と思って前方方向を見ると道路の左端に横たわったまま
動かないカンガルーの姿とそれを反対側で狙うトビの姿が。

「わざわざ車から出て見て行く人もいますけど・・・どうしますか?」
と、Junさんブラックジョーク( ̄ー ̄;)
もちろん「遠慮しておきます」と即答しましたが
横を通り過ぎる瞬間に
「ごめんね、カンガルーちゃん」と何故か心で謝っていたのっぽでした。

「この後も多分2,3頭は死骸を見る事になると思いますよ」という
Junさんの予告通り到着までに引かれたと思われる
数頭のカンガルーや大きい鳥の死骸が・・・

ただ楽しんでるだけじゃダメなんだなぁ(_ _|||)


・・・・と、この辺でで気持ちを入れかえて!


「モモイロインコですね」
突然車を止めたJunさんが指さす方向を見ると、

わぁ、いたあ♪
今度こそ正真正銘ツアー初の鳥さんキャッチ。しかもインコだー(@^0^@)
f0196665_20392373.jpg

花鳥園やショップでしか見た事ないモモイロインンコが自然の中にいるよ~(T-T )( T-T)

この直後もまたまた華やかなインコの姿が!!

ハゴロモインコ
f0196665_20483541.jpg

野鳥と言えば地味な色というイメージが根付いているので
この子達が野生って言われてもピンと来ませんよね。

その時、
「あっ、オカメインコだよ!」と言うとんとんさんの叫びが。

わー、うそうそ。これはゆみさんが喜ぶぞ!
絶対に写真撮らなきゃ!!!
急いでとんとんさんが言った方向を見ると、

「えぇっ」(゚∀゚*)
f0196665_20562426.jpg

ま・・・まぁ確かに立派な冠羽は立っているけど・・・・(^^;)マチガエルレベルカ・・・?

ちなみにこの子はレンジャクバトさんです。
f0196665_20582161.jpg



すこし進むと再びモモイロインコ達が地面の餌をついばんでいました。
f0196665_2105573.jpg

f0196665_2114078.jpg

肉食の獣がいないオーストラリアではモモイロインコ級の大きさで
ほぼ天敵はいないそうです。
だからでしょうか、危機意識が薄いらしく道路のど真ん中でもついばんでいて
しかも車が近づいてもなかなかどかない(@@;)
何度かヒヤリとさせられた場面がありました。(唯一の天敵は人間って事か・・・)


え、と。名前忘れたぞ~〇〇ミツスイ系?(^^;)Junさんスイマセン。
f0196665_218594.jpg


アオツラミツスイ
f0196665_21102862.jpg

本当に「青面」です(^m^)



そしてある時、Junさんがひとこと。
「あ、セキセイだ!」

ん?空耳??なんて言ったの今???
自分の耳を疑いつつとっさにJunさんが見ている方向を見ましたが
のっぽもとんとんさんも見つけられず。

「セキセイがいたんですかっ?!!?!!」
興奮してのっぽが聞くと
「今あっちの方向に飛んで行ったんですけどね」
Junさんはサラリと答えましたが
のっぽはかなり鼻息が荒くなっていました。

当初行くハズだったアリススプリングスという街には
60000羽もいたセキセイがたったの1,2か月で全くいなくなってしまったので
急遽ジョージタウンに変更したのだけど
そこにだって100%いる可能性はないと言われていたし
特に今年のセキセイの動向は例年になく難しいって聞いていたので
「全くいない可能性」も少なからず覚悟していました。

姿は捉えられなかったけれど、確かにいる!
それを知っただけでも十分でした。


待ってろよー!マッチャ軍団(*゚▽゚*)ワクワク





そんなこんなでウオッチングしまくっていたら
アッと言う間に日が暮れてしまいました。
(夕日もドラマティックで涙物でしたが見入りすぎて撮影を忘れた)



そしてなが~い乗車を終え、車は宿泊地であるジョージタウンの
ラタラリゾートモーテルに到着。
その名の通り平屋のアパート風な造りのおしゃれなモーテル。

時間はすでに7時を回っていたので部屋に荷物を置いてすぐに夕食にしました。

のっぽオーストラリアでの初ディナーは
白身魚とポテトとサラダのディッシュ♪
f0196665_21423090.jpg

角度で分かりにくいかもしれませんが魚の大きさはなかなかのものです。
ちなみに右上にチラっと写っているのがJunさんが頼んだステーキ。
こちらも厚みがあってすごいボリュームでした。 外国ですね~

味は・・・・いわゆる大味って感じかな(^^;)
この時はまだよく分かっていなかったけどもっと塩・こしょうをかけて
自分で味付けすれば良かった。
でもしっかり完食しましたぜv(*'-'*)


夕食が終わって部屋に戻るために一旦外に出ると
空にはこぼれんばかりの星が・・・!

「ひゃー、すっごい!!」
気持ち悪くなる位細かい星達に感動の叫びをあげていたら
なんとJunさん星がよく見える広場まで急遽連れて行ってくれました(*^^*)

その場所はもちろん電燈なんてないので真っ暗でしたが
その分星がより明るく見えます。

ここでJunさんのスーパーアイテム登場!
何やら手のひらサイズの四角い(?)ものを持ったと思うと
いきなりそこからレーザー光線のようなまっすぐな光が発光されて
その光が星に向かってまっすぐに伸びて行きました。

「うわ、すごい!なんなんだ??」
のっぽもとんとんさんもまさに口があんぐり(゜ロ゜)

Junさんはその光の指棒を使って星座の説明を開始。
「こことここを結ぶ線が○○星で、南十字星はこれとこれで・・・」

レーザービームもだけどJunさんの知識にもビックリ。



Junさんに撮影してもらった星の写真。見やすいようにトリミングしたけど
これが限界(^^;)ホコリじゃないですよ!
でもしっかり南十字星写ってます。分かりますか?
f0196665_2238711.jpg

正解は・・・

これです(笑)
f0196665_22383311.jpg



今度は分かりやすいようにJunさんのスーパーカメラで撮影した写真です
f0196665_22455617.jpg

肉眼ではちゃんとこのように見えてました^^

南十字星はこれです☆
f0196665_238569.jpg

生まれて初めて生天の川も見られたし幸せ~(*^^*)
なんて思っていたその時いきなり聞こえた声。

「ピヨッ」

3人ともその声を聞いた瞬間フリーズ。
聞き慣れたいつも聞いてる声・・・
こ、この声は・・・・( ゚д゚)

「セキセイの声ですね」 とJunさん。

やっぱり!!!!

真っ暗なのでどこにいるかは分からないけど
その後も「ピヨッ」と思わせぶりに何度か鳴くセキセイ。

もちろんのっぽもとんとんさんもテンション上がりまくりでした。


満天の星の下、姿は見せずともその存在を少しずつ
近づけて来るニクイ演出に完全に振り回されてる大人の女二人なのでした(≧∇≦)


ポチっとしてくれたらうれしいです♪
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
[PR]

by tantan_noppo | 2013-05-30 23:35 | セキセイインコ | Comments(20)

野生のセキセイインコに出会う旅2

第一日目   ~ケアンズ到着・探鳥ツアースタート!~


無事に夢のオーストラリアに降り立ったのっぽととんとんさん。
ホッとしている間もなくケアンズへの飛行機に乗り換えです。

f0196665_1548417.jpg

そう、ここからはオーストラリアの国内線。
アナウンスは英語のみ。
アテンダントもオージーのみ。

自分達は紛れもなく外人なんだと感じて
若干緊張(;・∀・)


ここからは約3時間のフライトなのですが、ちょっとビックリだった機内食。
f0196665_1554115.jpg

とんとんさんと「クッキーとジュース位だよね」なんて話していたのですが
しっかりとした軽食じゃないかっ!気前がいいぜ。
って、シドニー便でしっかりと朝食を食べたのでちょっと苦しかったな(^^;)タベタケド・・・


そしていよいよケアンズ到着です。

着陸寸前の美しい景色
f0196665_161641.jpg

世界遺産グレートバリアリーフがある海岸
f0196665_1614944.jpg


う・・・美しすぎる(TωT)コレハユメ?


そして飛行機が無事着陸して機外に出てまず放った言葉
「あついっ!!!」

まるでサウナのような湿気を含んだ暑さ。
さすが亜熱帯気候のケアンズ。ワクワク♪

成田(春)→シドニー(初冬)→ケアンズ(真夏)
と、1日で3つの季節を経験した気分でなかなか楽しかったです(^^)




ケアンズ空港はシドニーよりは小さいけれどとても綺麗でした。
さすが観光地です。
f0196665_16155442.jpg



そして空港の入り口付近で今回の旅の最重要人物である
ガイドのJunさんこと、松井淳さんと合流しました。

メールに書いてあった通り肩から望遠鏡をぶらさげて待っていてくれたJunさん。
なんだかお茶目(笑)

Junさんの事はまた追々書いて行こうと思っていますが
初対面の印象としては淡々とした口調とむやみに営業スマイルをしない冷静沈着に
見える方だったのでちょっととっつき憎いのかな?って思ったのですが
駐車場までの道のりで「メッチャあついー!」とうなだれるのっぽに
「寒いですよね、今冬ですから」(そう、オーストラリアは時期的に今冬なんです)
と返して来たり「泳ぎたくなる気候ですね」と言うと
「あそこで泳げますからなんなら行きますか?」とニヤリとしたり・・・
乗車する頃には「これは期待以上の楽しい旅になりそうだ」と確信しました。

そう、Junさんはクールに見えて実は時々ボケも突っ込みもかましてくれる
楽しい方だったんです(★ ̄∀ ̄★)


そして車の発車と同時に3泊4日の
探鳥ツアーこと、「セキセイインコに出会う旅」のスタートが切られました!!!

時刻は午後1時近かったと思います。
ここケアンズから内陸に向かって西に約400㎞のジョージタウンという町に向かいます。
12時間にも及ぶ飛行機移動の後更に5時間以上のドライブ・・・
体力持つのか?って心配でしたがどうやらワクワク魂は疲労感を上回る
事が判明(# ̄ー ̄#)


車がケアンズ中心街を通り過ぎて郊外へ。
f0196665_171214.jpg

目もくらむほどの青空。
f0196665_1725327.jpg

車を走らせている間もふとどちらかの方向を指差しては
「あれは〇〇ですね」
と、飛んでいる鳥の名前とその鳥の説明をしてくれるJunさん。

でものっぽととんとんさんは指を差された方向に鳥を見つけるのが精一杯で
とてもその名前を覚える余裕までありません(@@;)

そんな時、ふいにJunさんが車を路肩に急停車。

「あそこにコウモリがいますよ」
Junさんの指差す方向を見ましたが裸眼ではただの木にしか見えません。
すかさずデジカメの望遠機能を活用すると・・・

いましたー!
f0196665_178614.jpg

まだ望遠機能に慣れていないのがバレバレ(苦笑)
この旅の初めてまともに出会えた鳥さんはコウモリでした(^^)
(*補足:はい、お分かりですね。コウモリ・・・哺乳類だし(泣)スイマセン)
f0196665_171074.jpg

日本のよりはるかにデカそう。
なんだかこの青空には似合わないけどお迎えしてくれてありがとう~♪


そして車は山間へと入って行きました。

先程とはうって変って鬱蒼とした景色。
f0196665_17152795.jpg

ここからはいろは坂のような急カーブの嵐!!!
熱帯雨林とカーブの迫力に少々興奮気味だったのっぽですが
後から聞いた話ではとんとんさんはグロッキー寸前だったそうです(笑)
気づかなくてゴメンネ、とんとんさん(^^;)


1時間位走ったでしょうか。
最初の休憩タイムです♪


外国に来たんですね~
f0196665_17234057.jpg

この辺はカエルがたくさん生息しているのかな?
f0196665_17244566.jpg


その後、車はほんの数分走った所で再び停車。
「ここには名所のすごい木があるんですよ」とJunさん。
f0196665_17364435.jpg

カーテンフィグツリー???イントネーションはなんだか可愛いっぽい。


背の高い木々とヒンヤリとした空気でいい気持ち^^
f0196665_1733264.jpg


そのまま遊歩道をしばらく歩くと・・・
f0196665_1734033.jpg



そこに姿を現したのは・・・・





うわぁ(;゚ ロ゚ )
f0196665_1736521.jpg

すごい。
なにがどうしてこんな形になってしまったんだ?

美しいようなおどろおどろしいような・・・そして壮大でもあり・・・・
とんとんさんが「宮崎駿の世界みたい」って言っていましたが
実際にラピュタのモデルになったという噂もあるみたいです。

この木は樹齢500年で別名「絞殺しの木」とも言われていて
カーテンとなっている部分はイチジクの木でその中に閉じ込められている
親木を絞めつけてここまで成長して来ているんだそうです。
f0196665_17455242.jpg

自然は自分の想像をはるかに超えてる事を実感。
いいものを見せてもらいました。



そして車はいよいよ内陸地の砂漠地帯へと入って行きます。




ポチっとしてくれたらうれしいです♪
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
[PR]

by tantan_noppo | 2013-05-29 18:00 | セキセイインコ | Comments(20)

野生のセキセイインコに出会う旅1

なんだか燃え尽き症候群にどっぷり入り込んでいるのっぽです^^;

現実に戻り、早速始めなければいけない就活を思えば思うほど
昨日までの日々が頭を巡りかえって何もする気がなくなってしまう。

いかんいかん!
この素晴らしい旅の感動を忘れないためにも早く文章として
記しておかなければ。

ってことで怠け心にムチ打って~野生のセキセイインコに出会う旅~を
スタートさせることにしますemoticon-0160-movie.gif


この一週間をしっかり心に留めておきたいので
膨大な量の写真をたどりつつ、その時思った事や感じた事を
細かく記しておこうと思っているので
ダラダラと続いて行ってしまい、皆様につまらない思いをさせてしまう事も
多々あると思いますがどうぞ気長にお付き合いください(^^:)

(同行者のとんとんさんのブログも並行して読んで頂くと
同じ旅でもまた違った角度からの視点で楽しんでいただけると思います(^^)
ただし、更新スピードに差があるのでお互いにネタばれ後の
更新にもなると思いますが^^;)


第一日目 ~出発~

5/19夕方・・・いよいよオーストラリアへの旅立ち。

とんとんさんと成田空港待ち合わせて滞りなくチェックイン終了!

現地ガイドさんとはケアンズで待ち合わせですが
費用的な事と日程ギリギリのプラン変更などの事情で
一度ケアンズを通り越してシドニー空港まで行き、そこから再び乗り継ぎをして
ケアンズに戻ります。

なので札幌から来るとんとんさんは
札幌→成田→シドニー→ケアンズ
2回も乗り継ぎで大変だったと思います。


一番下から4番目のカンタスQF22便でいざ出発!
f0196665_18145355.jpg


国際線に乗るのはかなーり久しぶりなのっぽ。
まずは個々のシートの目の前にスクリーンが付いてるのにプチ感動!
(シアターのように前の方に設置されていてみんなで一緒に見る
大きな画面しか知りませんので・・・(--;))
そしてそれがタッチ画面になっていてゲームが出来たりする@@;スバラシイ。
ソリティア、上海、オセロなどなど楽しませて頂きました( ̄ー ̄)


席はとんとんさん、のっぽ、そして外人の女の子(結構なcute girlでした)の3人席だったのですが
途中、そのcute girlとお話する機会がありました。

とんとんさんがcute girlに向かって
「あなた、有名な女優に似ているわ!ハリウッドの女優よ」←もちろん英語。
さすがとんとん姉さん。
そう言われたcute girlはうれしそうな顔をして
「ほんと?だれだれ?」←多分そう言っていたハズです
と、しきりに聞いて来ましたがとんとんさんもそれが誰だかは出て来ない様子。

のっぽもハリウッド女優には詳しくないけどここは誰か
言ってあげないといけないという使命感から無理やり絞り出した人物が

「メグ・ライアンに似てる!」

そう言われたcute girlは一瞬は嬉しそうな顔をしたものの
すぐにこう言いました。
「でも最近彼女の事見た?整形のしすぎですごく変な顔になっちゃてるのよ」
↑確かにそう言っていましたよね、とんとんさん(苦笑)

そんなワケでイマイチ喜んでもらえなかったようです。
その後自ら「私はこの人に似ている」と言った人物が誰だか
忘れましたがメッチャ美人な女優さんでした。
ジョークだとは思いますが「おぉ、すごいな」と
色んな意味で感心(笑)

彼女は友達と日本のお祭り巡りをした帰りだったそうです。
「とっても素晴らしかったわ」と感激していました。

のっぽととんとんさんの探鳥ツアーも素晴らしいものになればいいな(^^)



そして9時間以上の長い長いフライトが終わり、
いよいよシドニー到着です!
実は着陸態勢に入った辺りからのっぽの心臓はドキドキしっぱなし。
もちろん恐いからじゃなく

夢だったオーストラリアだ。
この大陸に野生のインコ達が何百万羽もいるんだ。

そう思うと嬉しくて嬉しくて(〃▽〃)


到着~
f0196665_1934572.jpg


飛行機を降りてまず放った言葉は
「寒い@@;」

空気がヒンヤリと冷たく一応カーディガンは着ていましたが
ブルっと身震いする程で、持ってくる服失敗したかな?と、ちょっと焦りました。
(実際はこの時点でオーストラリアの広さを把握していなかっただけで
心配は無用でした)


ここで入国審査に1時間以上も待たされました。
環境と治安を守るために厳しいとは聞いていましたが
ケアンズ便に間に合うのか?と一瞬心配になってしまいました(⌒_⌒;


なんとか滞りなく審査を終えて少し空港内を散歩。(トイレ探し)

f0196665_19191592.jpg

シドニーと言えばオーストラリア一番の都市ですからね。
さすがに空港も広くて綺麗でした。

ってなワケで無事オーストラリアに降り立ったのっぽととんとんさんなのでした
(@^0^@)




ポチっとしてくれたらうれしいです♪
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
[PR]

by tantan_noppo | 2013-05-28 19:40 | セキセイインコ | Comments(9)

ただいまー(^^)♪

少しご無沙汰しておりました。

今日の早朝、のっぽは無事オーストラリアより帰国しました!

ずっと夢だった旅。
かなりおおまかな感想ですが
思っていたよりもずっとずっと充実した旅となりました。

すぐにでもお伝えしたい気持ちでウズウズしていますが・・・(笑)
まずは1000枚近く撮った写真達の整理と
荷物の整理などなどやる事がたくさんなので
落ち着いたらアップさせて頂きますね(^^)

貴重なこの旅を忘れないようにしっかりと
日記代わりに記しておきたいと思っているので
少しお時間を下さい(*^-^*)



そうそう、先ほどゆみさんちにみどりーずのお迎えに
行って来ました!

父に車を出してもらいももんがーずも一緒に
全員無事帰宅です(∩_∩)

そして帰宅直後のみどりーずですが・・・
ゆみさんちにすっかり馴染んでいたらしいみどりーずなので
今度は我が家に帰って来て緊張したりするのかな?って思っていましたが・・・

帰宅直後。
f0196665_22472687.jpg

「あれれ?ここはどこ?」って感じ?^^;

f0196665_2248013.jpg

マッチャとバジ男はステイ中ずっとひとつのケージで過ごして
もらっていました。

なんだか不思議がっているような雰囲気なので
ちなみにと思って少しだけ放鳥してみると


姫様は真っ先に(爆)
f0196665_2249424.jpg


そしてバジ男は「懐かしいー!」と言わんばかりに
すごいスピードで自分のケージに移動。
普段は滅多に自分のケージに自ら戻ったりしないので
これにはビックリ。
f0196665_22534449.jpg

2羽での生活に少々うんざりしていたのかな^^;

あくまでもマイペースのマッチャ兄はいつもの様にマチャ子ちゃんとラブラブ♡
f0196665_225447100.jpg


全員のっぽに対しても特に甘えるでもよそよそしくもなく
物足りない位いつも通りでした^^;


あ、ただひとつだけ大きな変化があったのが


f0196665_22562493.jpg

ゾゾゾゾー(°◇°;)

確かにゆみさんちに連れて行った日あたりから抜け始めては
いたのですがこんな姿で再会となるとはバジ男、やってくれるのぅ( ̄ー ̄)

久々にバジ臭を嗅いだらゆみさんちの香りがしました(^^)



ゆみさんはしっかりみどりーずの管理をしていてくれたようで
全員体重の変化もなし。
元気いっぱい。
ついでに姫様の春もなく落ち着いてくれているようです。

本当にありがとうございました。
感謝の気持ちでいっぱいです。

そしてのっぽ達の旅を応援&楽しみにしていてくれた皆様にも
お礼を言わせて頂きます(o^∇^o) ありがとうございました。
この感動が冷めやらないうちに早くアップしなきゃ!



=超個人的なつぶやき=
武さんダービー制覇おめでとう~!!!
出来れば生で見たかったな(^^)



ポチっとしてくれたらうれしいです♪
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
[PR]

by tantan_noppo | 2013-05-27 23:18 | セキセイインコ | Comments(10)

お友達インコを探しています。

いつも仲良くして頂いているけーちのお庭
セキセイインコ櫻ちゃんが5/21に迷子になってしまったそうです。
f0196665_11313619.jpg

場所は千葉県我孫子市。
全体的にクリーム色で背中に青の入っているまだ幼いインコです。
f0196665_11331438.jpg


セキセイインコは本来一日何十キロも飛んでいる鳥です。
「ウチじゃ遠いかも」と思っている場所でも
以外に飛んで行ってしまっている可能性もあります。

どんな小さな情報でも構いませんので
思い当たる事がありましたらけーちさんまでご連絡をお願い致します。


どうか、無事にけーちさんの元に戻って来ますように!!!!
[PR]

by tantan_noppo | 2013-05-27 11:40 | セキセイインコ

行って来まーす!

とうとうこの日を迎えましたemoticon-0157-sun.gif

今夜夢だった野生のセキセインコに会うために
オーストラリアへといざ出陣して来ます。

最初は一人旅の予定で不安だな~と思っていたのですが
とんとんさんとの奇跡的な出会いにより
なんとも心強い二人旅となりましたemoticon-0102-bigsmile.gif

もちろんセキセイだけではなく、他の鳥や動物との出会いも
すっごく楽しみです。

絶対に出会える保証はどこにもないワケですから
不安もありますが
そんなスリリングな状況も楽しみつつ
オーストラリアという地を満喫して来たいと思っています。


行ってきまーすemoticon-0159-music.gif

f0196665_1030413.jpg


*姫様がハウスしてくれなくてゆみさんを早速手こずらせていると言う
 報告が入っています^^;ゆみさんスイマセン(汗)
 姫様~あんまり迷惑かけないでよー!!!


今日はコメント欄閉じさせて頂きますね(^^)


ポチっとしてくれたらうれしいです♪
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
[PR]

by tantan_noppo | 2013-05-19 10:34 | お出掛け

みどりーずのいない夜

今日はみどりーずをいんこはうすに、
ももんがーずを父の家に送って行く日でした。


我が家の長男坊、2羽を頼んだよ!
f0196665_21364569.jpg


君は一番ビビリだけどムードメーカーでもあるんだから早く慣れて
いんこはうすのたんぽぽちゃん達と仲良くしてね!
(カメラを向けられて相変わらず寝たフリのバジ男)
f0196665_21385768.jpg



アナタは緊張で春爛漫阻止が期待できるね^^
ゆみさんや娘さんをガブしちゃダメだよ!
f0196665_21401160.jpg



みんな、たんぽぽちゃん達と仲良くして
ゆみさんやご家族に迷惑かけないようにね!!!
f0196665_2141430.jpg



ゆみさん、どうかよろしくお願いします。emoticon-0100-smile.gif




・・・と、言うワケで無事に全員をホームステイさせて来ました。



今、部屋にはのっぽ一人です。


f0196665_21425263.jpg


ももんがーずも・・・
f0196665_21432179.jpg



めっちゃ寂しいんですけどーemoticon-0106-crying.gif

いんこはうすに預ければ安心だし
ももんがーずはご飯とお水を忘れずにあげる位なら
ズボラな父でも出来るだろうと思って
正直、余裕な気持ちでいたのですが
昨日の夜辺りから予想外にに寂しさが大きくなって来ました@@;


考えてみればみんなと3日以上会えなかった日は今までなかったんですよね。
それを考えたら当然の感情ではあるのですが
今になっても時々「あ、みどりーずの遊ぶ時間だ!」と無意識に思ってしまっては
寂しさを増長させています(^^;)




今回の旅行、その内容だけじゃなくて色々な意味で
貴重な時間を過ごせてるような気がするな。




ポチっとしてくれたらうれしいです♪
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
[PR]

by tantan_noppo | 2013-05-17 21:59 | のっぽ | Comments(35)

もう、旅は始まっている。

いよいよ近づいて来た渡豪を前に
今日、まずはのっぽの焼鳥売り生活が終了となりましたemoticon-0116-evilgrin.gif

4か月だけでしたが元気(すぎる)な食品売り場のオバちゃん達と
仕事が出来てなかなかいい経験が出来ました。
忙しくて腰を痛めたり、ガラの悪いお客さんにからまれたり大変な事もありましたが
突然芸能人が来たり遅番だと残品の豪華お弁当をもらえたりと
その分楽しい事もありました(^^)

さて、次はきちんと就職をみつけなければ!




・・・と、その前に世紀の大イベントが待っているわけで(∩.∩)

日曜日のダーウインが来たはインコ好きの方はもちろん見ましたよね。
なんともベストタイミングで放送してくれたものです♡

テレビで見てるだけでも砂漠で懸命に生きるセキセイ達を見て
こんなにときめいているのに実際に見てしまったら
もう死んでもいい位の気持ちになりそうな予感ですemoticon-0152-heart.gif


命の源である水場を求めて旅をし続けるインコ達。

実はのっぽ達、渡豪一週前になって
その過酷な状況で生きるインコ達に
「自分たちに会いに来るならこれ位の難題はクリアしてくれなきゃね」
と言われてるような出来事にぶち当たりました。


先週末に現地ガイドの方から突然メールが来ました。
「行くはずだった場所に半年前まで60000羽いたセキセイが
なぜかここ1.2か月で移動していなくなってしまったらしい」

ガーンΣ( ̄□ ̄lll) うそでしょー!!!

とは言え、毎年のようにその場所にインコウオッチングに行っているけれど
現地の人がいないと言ってもそれは60000羽に対しての「いない」だから
行けば多少の群れはいるそうなんです。

ところが今年に限ってはなぜか普段なら現れないような土地で
40年ぶりにセキセイが現れたり異変が起こっているらしいんです。
だからもしかして大群の群れが大分散してしまって本当に全くいないという
可能性もある・・・と。


そこでガイドさんは滞在場所を1か月前にセキセイを見たと言う場所への
変更を提案してくれました。

だけど「じゃあそうしましょうか」と簡単に言える状態ではありません。
広いオーストラリア。移動は主に飛行機の予定だったのですが
飛行機のチケットの変更には安くない費用が掛かったり
キャンセル不可能だったり。そしてツアーそのものの費用やスケジュールはどうなるのか・・・

すごく難しい選択でした。
だけど日にちが迫っているので早急に決めなければなりません。
どっちに行っても100%出会える保証はありません。
でもどっちに行っても会える可能性も十分あります。

かなり悩みましたが
同行するとんとんさんとガイドさんとメールやスカイプなどで
じっくり話し合った結果、ガイドさんの進める「場所の変更」をすることにしました。


ガイドさんも大変です。元々行くハズだった場所のホテルやレンタカーのキャンセル、
新しい場所でのツアーの練り直し・・・予約のし直し。
でも私たちとセキセイに出会わせてくれるために一生懸命丁寧に対応してくれています。
ありがたいです(*^_^*)



そんなこんなで出発直前にバタバタと大変ですが
でも自然と関わるってこういう事なんだなって実感できるし
野生のセキセイインコに振り回されている自分達を
心のどここかで嬉しく思っている自分もいたりします。



もう、旅は始まっているんですねemoticon-0144-nod.gif



f0196665_005921.jpg

ガイドさんのブログからお借りしました



ポチっとしてくれたらうれしいです♪
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
[PR]

by tantan_noppo | 2013-05-15 00:06 | のっぽ | Comments(20)

エアッピさんちでオフ会~♪

今週の水曜日、久しぶりにインコ友達のエアッピさんのお宅に
ゆみさんと遊びに行って来ました。


ゆみさんのいんこはうす同様、インコ大家族のエアッピ邸。
到着すると恒例のベランダラック干しでお出迎えしてくれました(^^)
f0196665_23551642.jpg

ちょっと風の強い日でしたがみんな気持ちよさそうに
お日様を浴びていました。


みんなが太陽と仲良くしている間に人間たちは
エアッピさんランチを堪能♪
f0196665_23571882.jpg

エスニックが大好きなエアッピさん。
美味しいスープカレーとサラダとお浸しを作ってくれました。
カレーはもちろんルーから手作り。お肉も前日から特製タレで漬け込んでいてくれたため
メッチャ柔らかくて最高でした!
ごちそう様でした~

こうやって美味しい手作り料理を頂くと「自分も頑張らなきゃ!」って
思うんだけど意気込みが長続きしないんだよな~(^^;)




アクセサリー造りに凝っているエアッピさん。
テーブルの横にはたくさんの手作りアクセが飾られていました。
f0196665_063443.jpg


「どれかひとつずつ持って行って!」
と、エアッピさんから嬉しいお言葉♪
でもどれもこれも可愛くて選べない~@@

f0196665_08209.jpg

この辺ですごく迷ったのですが結局これには写ってない
貝殻のパーツで作ったちょっとシックなピアスにしました。
いつもカラフルなのを選んでしまうのでたまには大人っぽくねemoticon-0136-giggle.gif




そしてそして放鳥開始。
エアッピ邸のインコ達もやっぱり春爛漫中なので
血の繋がっている子達が多いため組み合わせを選んで順番に放鳥
させていました。

みんな苦労&工夫してます(笑)


エアッピ邸の女王様、みかん姫のお出まし~
f0196665_0124738.jpg

後ろに写ってるのはマメルリハのプッチくん。
種も違う、大きさも違うのにずーーっとみかんちゃんのストーカーを
していました。


巻き毛ちゃんのボンちゃん。
「寝癖じゃないわよ!オシャレなのよ」
f0196665_016484.jpg


ボタンインコのわたちゃん。
ケージの中ではセキセイのチビ子ちゃんと常時ラブラブで
ご飯のあげ合いっこを何度も繰り返していました。
そしてエキサイトしてボタンインコ特有の不思議な世界の
スリスリを存分に見せてくれました(笑)
f0196665_0191998.jpg


こちらも元気いっぱいブルたん。
まよいんこだったブルたん、縁あってエアッピ邸にやって来たのですが
当時はまだ子供であどけなかったのにすっかり大人の顔でビックリ。
マッチャと同じで鏡のブル子ちゃんにプレゼントしようとしては
ずっとパクパクパクパクしていました。う~ん、超親近感(^^)
f0196665_025958.jpg



病気療養中のひなたんを見舞うラムネ君。
「早く良くなってね」
f0196665_0264063.jpg

のっぽもそう願います!


異彩を放つ可愛さだったプッチちゃん。
f0196665_0282590.jpg

ゆみさんの手に包まれてカキカキしてもらってたら
「クルルル」となんとも可愛い声を出して甘えていました。
f0196665_029036.jpg



インコ会議。
f0196665_0294122.jpg


種を超えて性別も超えて血縁も超えて(これは問題だ@@(笑))
みんな仲良しで色々楽しませてくれました。


エアッピさん、ゆみさんこの日も色々ありがとう。
色んなお話してインコ達と遊べて充実した時間が過ごせました(*^^*)




ゆみさんから素敵なお土産も頂きました。
セキセイのお箸と鳥さんの手ぬぐい♡
f0196665_0345267.jpg


お箸は早速使ってます^^
f0196665_115179.jpg



ポチっとしてくれたらうれしいです♪
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
[PR]

by tantan_noppo | 2013-05-11 01:20 | セキセイインコ | Comments(12)

準備は着々と・・・(^^)

GWもいよいよ終盤ですね。
皆様、楽しんでいますか~(∩_∩)

のっぽはと言うと、焼鳥売りまくって毎日アセアセ(´・ω・`;)
それでも久しぶりの立ち仕事も余裕でこなせてて
まだまだ行けるじゃん!って思ってたけど
盲点だった「腰」をやられています(;´Д`)

それもこれもこの身長のせい。
注文された焼鳥を取るためにいちいち中腰にならなければ
いけないためです。

休憩中にちょっとストレッチのために腰を回しただけで
「イタタタ」(ノД`)

このバイトはオーストラリアに行くまでのつなぎだったため
あと10日程で辞める事にしたのですが
体力的にも限界だったかもしれない(^^;)フー。





いよいよ渡豪まであと2週間となりました。
時間がある時に色々想像してはドキドキワクワクしています。

先代のノーマルグリーンのトモヤを迎えて以来
ずっと夢見ていた野生のインコとの出会い。
いったいどの位のインコ達が目の前に現れてくれるんだろうか?
過酷な砂漠での生活はどんなものだんだろうか?
広い荒野と大空はどんな風にのっぽ達を迎えてくれるんだろうか?


のっぽのこれからの未来の中で必ず大きな意味を持つであろう
今回の旅。
どんな体験&出会いがあるのかとっても楽しみです。

たんたん♪のっぽでも皆様に喜んで頂ける素敵な記事をアップ出来たらいいなって
思っています(*^^*)



旅行中父の家にショートステイの予定のため、
急遽同居させたももんがーず。
なんとかうまくやってくれてます^^
f0196665_2119267.jpg


以前は2匹を同じケージに入れるといつのまにか同じ巣箱で寝ていたのですが
現在は向かって左がすもも右がもんたろうの寝床とハッキリ分かれています。
f0196665_21201379.jpg

13歳、12歳の高齢モモンガ。
もう落ち着いたって所でしょうか(笑)




そしてみどりーずの方はと言うと、
姫様が再び日中だけ台所生活となりました(^^;)
f0196665_21294671.jpg

特別深く発情してるってワケではないんですが
ステイ先予定のゆみさんに春爛漫で預けてしまっては
余計な心配をおかけしてしまって申し訳ないですからね。
落ち着いていてもらうための予防線です。

姫様、我慢してねー(。・人・`。))





最後のおまけで・・・

あげるインコと
f0196665_2133344.jpg

もらうインコと
f0196665_21332253.jpg

なんでこんなに変顔になってしまうのか分からないのっぽです。(--)
f0196665_2134537.jpg






ポチっとしてくれたらうれしいです♪
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
[PR]

by tantan_noppo | 2013-05-04 21:40 | セキセイインコ | Comments(22)
line

セキセイインコのマッチャとバジル、そしてキウィとの生活を中心としたのほほ~ん日記です。


by tantan_noppo
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31