2017年 01月 29日 ( 1 )


飼い主のひとりごと

1月もすでに後半。

最近お正月だったのに・・・( ゚Д゚)
こうして今年もアッという間に終わっていくんだろうなぁ。
(早すぎだろ!(笑))


コチラ再びやって来た大換羽に本鳥+飼い主共々翻弄されていましたが
ようやく落ち着いてきました。
f0196665_10321326.jpg

どんな時でものっぽの元に来るとガブリのチャンスを狙うこのハンター顔。
ハイネックプロテクター大活躍です( ̄▽ ̄)

まだ頭もツンツクで疲れやすい状態は続いていますが
食欲は旺盛だし少しずつ体力が戻ってきているのは感じています。

ただ、

f0196665_1036560.jpg

続く換羽の中で青っぽくなっていた姫様の鼻は
相変わらずで、むしろ以前より色合いが濃くなって来ているような・・・

調べるとオスの精巣腫瘍ほどは重要視はされていないものの、
メスでもまれに卵巣腫瘍の初期で鼻の色の変化が見られるっぽい。

一応年末に健診に行き、お正月に換羽疲れでも診察してもらい
二人の先生に診てもらいましたが
お腹も正常だし(触診のみでの判断ですが)
体重も検便も問題ないので
換羽によるホルモンバランスの乱れだろうとのことでしたが
何せただでさえ心配性+バジ男の時のトラウマで
毎日気がかりで気がかりで自分でも呆れてます(^^;)

ネガティブのっぽが考えてしまうのは
換羽によるホルモンバランスの乱れなのか
ホルモンバランスの乱れにより換羽が長引いているのか
どちらかでだいぶ意味が違って来るなと。

心配し始めると切りがないのですが
救いは抜け始める時期がマッチャ兄とほぼ一緒だった事。
今までどちらかと言うと換羽が少なかった2羽が
去年はなぜか同じ時期に何度も来た・・・
それを考えるとやはり温度や気圧などが換羽の原因で
前者の可能性が強いのかな?とポジティブに考えられる部分もあります。

それなら羽が綺麗に生えそろえば鼻の色も戻ってくれるのかもしれない。


いずれにしろ、姫様もすでに8歳。高齢の域。
これからも色々な症状が出てくるのかもしれない。

更にメンタル弱くなっているダメダメ飼い主だけど
そんなことは言ってられない。しっかりしろ、のっぽ!

f0196665_10594583.jpg



飼い主のネガティブがみどりーず達に影響しないように(?)
10年振りにバッサリ行ったので気持ち新たに精進して行きます!!!
f0196665_1155872.jpg

首が超寒い~(;^ω^)



ポチっとしてくれたらうれしいです♪
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
[PR]

by tantan_noppo | 2017-01-29 11:08 | セキセイインコ | Comments(8)
line

セキセイインコのマッチャとバジル、そしてキウィとの生活を中心としたのほほ~ん日記です。


by tantan_noppo
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31