バジ男の鼻

とんとんさんとの「関東インコ巡業」の記事の途中ですが
ちょっとだけ別の話題を・・・



実はとんとんさんが来る前日、バジ男を病院に連れて行きました。

バジ男の具合が悪かったと言うワケではないのですが
ずっと気になっていたことがあって。


その原因はコレです ↓
f0196665_22405872.jpg

なんとなく分かって頂けるでしょうか?

実は年末辺りから真っ青だったバジ男の鼻の色が
下部付近からだんだんと黒っぽくなって来てしまいました。

この症状は・・・・まさか精巣腫瘍?

本当に焦りました。
気が付いてから2,3日たっても色が薄くなるどころかますます黒くなって行くばかり・・・


すぐに病院へ連れて行くべきかすごく迷いました。
・・・と、言うのも
どなかのブログで換羽になるとホルモンバランスを崩してしまって
一時的に鼻が茶色くなってしまうオスのインコちゃんの記事を読んだのと
(今も元気で長生きしているそうです^^)
実際にお友達のオスインコでやはり鼻が赤っぽくなった時期が
あったけどしばらくして元に戻った子もいたからです。


ちょうど同じ時期バジ男に大換羽も来ていました。
翼あたりの大きな羽がハラハラと抜けていたので
上手に飛べなくなってしまった位。


換羽が終わったらバジ男も元の青い鼻に戻るかもしれない。

幸いバジ男は鼻の色と飛べない以外は普段と変わらず元気いっぱい。
お腹が腫れている様子もなかったので
そんな期待を抱いてとりあえず換羽が完全に終わるまで
様子をみる事にしました。
f0196665_238894.jpg



そして年が明け、
バジ男の羽はやっと抜け終わり、新しい羽が生え始めていました。
・・・・・が、鼻はそのまま。

それどころか最初は下部だけだった色の変化が
全体的に茶色っぽくなって来ていました。
f0196665_2393746.jpg

まるで女の子(´_`)

でもまだ換羽が終わったワケじゃない。
どちらかと言えば羽の生え始めの方が体力を使うと言うし
もう少し待ってみよう。


「なんだか昨日より青くなった気がする」
「でもやっぱり茶色だ」

これは一時的なものだ。
いやホルモンバランスか崩れるのは精巣腫瘍の一番の症状だ。

毎日、毎秒気持ちが揺れていました。
(新年早々ののっぽのどん底バイオリズム。
もちろんこれも大きな原因のひとつとなっていました(泣))


そんなに憂鬱な気持ちを抱えているならさっさと
病院に連れていけば・・・って思いますよね^^;


でもなるべく病院のお世話にはなりたくないと
言う気持ちが根底にあって・・・
バジ男は特にみどりーず一番のビビリだし@@

色々調べて万が一精巣腫瘍だとしても
今の鳥医療では根治を望める治療法はなく、
ホルモンを整えながら対処療法をして行くしかないそうだし。
(一部では切除手術も行われているそうですが・・・)

そんな気持ちがあって経過観察をしていました。
(それとハッキリ病名がつくのが恐かったのもあるかな)



そんなこんなで2か月が過ぎ
バジ男の換羽も完全に終わり・・・・

残念ながらバジ男の鼻が青く復活する事はありませんでした。


この2か月半色々考えてある程度の覚悟も出来ていたし
とんとんさんが来る前にスッキリしておきたかったのもあって
いよいよバジ男を病院に連れて行く決心をした次第です。




・・・・・・と、やたら長文になってしまいそうなので
次回に続かせて頂こうと思います。


超思わせぶりになってしまって
コメントの仕様がないと思うので
コメ欄は閉じておきますね!(^^;)






ポチっとしてくれたらうれしいです♪
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
[PR]

by tantan_noppo | 2014-03-15 23:51 | セキセイインコ
line

セキセイインコのマッチャとバジル、そしてキウィとの生活を中心としたのほほ~ん日記です。


by tantan_noppo
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31