野生のセキセイインコに出会う旅23

6日目  ~ワイルドライフ・ドーム~


のっぽ&とんとんさんが宿泊したシーベル・ケアンズから道路を挟んで
すぐ目の前のホテル・カジノ。
f0196665_15135552.jpg

1階には大きなカジノがあって夜中まで賑わっている
大人の高級ホテルなのですが、
このホテルの屋上のドームの中がワイルドライフ・ドームと言う
小さな動物園&アスレチックになっています。
f0196665_15212054.jpg



乗馬後、ホテルに戻りまだ濡れてるジーンズとスニーカーを干してから
向かいました。そのワイルドライフ・ドームに(^m^ )

ここまで来ると呆れる人もいるでしょうね、徹底した動物オンリーのこの旅に(笑)


ホテルのエレベーターを昇りチケットを買って
(このチケット5日間有効だそう。太っ腹!^^;)
ドームの中に入ると空気がモワっと湿気を含んだ熱帯気候に。

f0196665_1741762.jpg

高い天井までの距離を利用して途中の空間は子供用のアスレチックになっています。
f0196665_1784086.jpg


ここも鳥達に限ってはほとんどが放鳥されていたので近くで見放題でした♡

それではいつものようにみんなの紹介です(^^)


まずは一番たくさんいたハト。

手前がソデグロバト。確かに翼の袖の部分が黒い(笑)後ろが昨日も見たベニカノコバト。
f0196665_17282628.jpg

こちらはキンバト。赤いクチバシと緑に輝く翼・・・君は本当にハトなの?(*´∀`*)
日に当たると緑の部分がキラキラと輝くそうです。
f0196665_17355861.jpg

さすがオーストラリア。ハトと言っても一筋縄ではいきませんね!


ワライカワセミ。その名の通り鳴き声が人の笑い声にそっくりだと言われてます。
f0196665_17431359.jpg


ちなみに、探してみました。

コレ、凹んでる時に鳴かれたら一緒に笑い飛ばせるか腹立つか紙一重だろうな( ̄w ̄)



こ・・・これは・・・?クチバシだけ見るとカワセミだよね(@@;)
白くて人形みたい。
f0196665_17592963.jpg



日干し中なのか羽を膨らましてるから分かりずらいけどカオジロサギだと思う(^^;)
クチバシ、カッコいいぜ!
f0196665_1893594.jpg


とんとんさんの愛するキバタンもいました。
とんとんさん、ずっとそばに張り付いていました(=^_^=)
f0196665_18161956.jpg



岩場でずっとくつろいでいたオオハナインコの男の子。
よく見ると目、小っちゃ(^m^)
f0196665_184250100.jpg




そして・・・鳥さん以外の動物達。

ここは紛れもなくオーストラリア
セキセイインコも見た。カンガルーも見た。
オーストラリアと言えば・・・重要な方をまだ見てません!!!


そうです。

コアラですね~(*^^*)
f0196665_18481943.jpg

って、いきなり哀愁漂う背中かい^^;

この時は2頭がちがう木に登っていたのですが
1頭は背中を向けて外をじっと見つめ
f0196665_18504115.jpg

そしてもう1頭は爆睡中。
f0196665_18513564.jpg

ま、コアラですから。こんなものでしょう( ̄∇ ̄)


そしてせっかくですからネ、オノボリさんして来ましたよ♪
f0196665_18543593.jpg

コアラちゃん、メッチャカメラ目線^^
「はい手を組んで~、はいこっち向いて~、はい撮れました~」
って、せっかくコアラを抱っこ出来てウハウハだったのにアッと言う間に終了。
なんとなくズシっと重かったのは覚えているけどちょっと物足りなかったな(T-T )



そして恐竜がいました!近くで見ると恐竜にしか見えない@@
f0196665_19112192.jpg

イグアナちゃん^^その迫力ある顔もよく見てると可愛く思えてくるから不思議。
f0196665_1914431.jpg

上の写真は柵の中にいたイグアナ達なのですが
ふと気づくと足元にも!(゜ロ゜)ウワァ
f0196665_19155046.jpg

放されてるの?それとも抜け出して来たの?

どちらにしろこんな機会は滅多にないので
もちろん触らせて頂きました(^^)vゴツゴツしてしっかりした皮膚。
f0196665_19182957.jpg



・・・・と、この時にとんとんさんに呟かれました。
「のっぽさんってほんっとーに動物が好きなんだね」

とうとう言われてしまったΣ(゚∀゚*)

この言葉、決して悪い言葉ではないのですが
実はのっぽ・・・昔から尋常じゃない動物好きで友達から「ムツ子」と
呼ばれていました。
(30代半ば位までの人はムツ子の意味分かってもらえるかな^^;)

どんな動物を見ても近づきたくなるし触りたくなるし・・・
でもいったん触ってしまうと離れられなくなる。
まわりはそんなのっぽを見て呆れるばかり。

だから最近は動物達を目の前にしてもなるべく冷静を装って
1歩引きながら接するように心がけていたんですが
やっぱり目の前にしちゃうと我慢できなくなっちゃっうんですね。
しかもオーストラリアは魅力的な動物ばっかりだし。

とんとんさんはブログで「のっぽさんはどんな動物にも好かれる」って
書いてくれましたが、正確にはのっぽの方が動物を好きなんです(苦笑)

とうとうバレちゃったか・・・(´。` ;) =3



と、ムツ子カミングアウトをとんとんさんにした直後・・・

子ワニに触らせてもらえました♡♡♡
f0196665_20253729.jpg

でもね、ここで負けじと頑張ったとんとん姉さん!!!
なんと、
f0196665_20262124.jpg

子ワニと熱烈チュウ053.gif
ムツ子なんかに負けられないと奮起したようです。
(あ、もちろんワニちゃんは口を紐で縛られてましたヨ)

大型インコ、ワラビー、馬、ワニ・・・・
たくさんの動物に鍛えてもらって
とんとんさんがムツ子の仲間入りする日もそう遠くないのではないでしょうか(`▽´)カモン



そして帰り際、こんな子を発見!
f0196665_20333280.jpg

ネズミにしては大きいし・・・
後ろ足の大きさが気になる。

とんとんさんと不思議な顔をしていたら
綺麗な日本人のガイドさんが近づいて来て色々説明してくれました。
この子はネズミカンガルーという種だそうです。

まさかカンガルーだったとは@@ビックリ。
なんだか眠そうな顔してるなって思ったら夜行性で日中に起きてる事は稀だとの事。
「こんな時間に見れるなんて貴重ですよ!」
ってガイドさんが嬉しそうに言ってくれました。

またまた起こった「貴重」な瞬間。のっぽととんとんさんやっぱり持ってるね~(^^)
f0196665_20424168.jpg


「夜になるともっと活発に動き回るのでぜひ見に来て下さい。8時まで空いてるので^^」
と言ってくれた優しいガイドさん。

でもこの後のっぽ&とんとんの新婚旅行最後の晩餐が待っていたので
戻ってくることは出来ませんでした。ガイドさんごめんなさい^^;



その最後の夜のディナーは、

豪華海鮮プレートでしたー
f0196665_2142862.jpg


エビ、ホタテ、ロブスター・生カキなどの盛り合わせ。
美味しかったんですが一番印象に残ったのは生カキがとにかくしょっぱかった(>△<)
海からあげて洗わないでそのまま出した?って思う位。
朝のみそ汁思ったらありえる・・・(笑)

あ、それからこの時生まれて初めてガーリックトーストにチャレンジしてみましたが
意外とあっさり食べる事が出来ました!
大人の階段登ったぞー\(^ ^)/



で、意外とボリュームがありそうに見えてやはりお上品な量のお料理だったので
帰り際、再びナイトマーケットでお買い物したついでに
買って帰っちゃいました(笑)
f0196665_212354.jpg



とうとう「野生のセキセイインコに出会う旅」最後の1日が終わろうとしていて
寂しさに襲われる二人。

それを紛らわすためにまたまたまたデジカメを持ち出し
数百枚にのぼる写真と動画に見入るのでした。


続く





ポチっとしてくれたらうれしいです♪
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
[PR]

by tantan_noppo | 2013-07-09 21:40 | セキセイインコ | Comments(12)
Commented by ゆう at 2013-07-10 09:28 x
ワイルドライフドーム、いろんな動物さんがいるんですね!場所がわからなくて行ったことがないですが、時間があって道がわかったらみていってみたいです(^^)

オーストラリアのハトさんいろんな子がいててかわいいですね♪
オオハナインコさん緑が男の子と思ってました!目は小さくてもかわいい(^^)
ワニの赤ちゃんもすごいかわいいです!とんとんさんすごい進歩ですね♪
ムツ子さんは、きっと動物さんにも好かれていると思います~(^^)
私は触るのは苦手で、眺めてかわいいなあ~と満足してます(笑)

最後の夜のディナーみためはすごく美味しそうです(^^)
Commented by tantan_noppo at 2013-07-10 09:51
♪ゆうさんへ

ゆうさんならかなり楽しめる場所だと思いますよ(^^)
中はそんなに広くないですがその分1羽1羽とゆっくり接する事が
出来ると思います。場所はホテルがたくさん建つ中心街だし
あのドームも目立つのですぐに分かると思います。
時間があったらぜひ行ってみて下さい♪

やっちまいました!ゆうさんのおっしゃる通りおあれは
オオハナちゃんの男の子でした(>△<)
早速訂正しておきました。
鳥は男の子の方が鮮やかな子が多いから勝手な思い込みで・・・
ありがとうございました。
ケアンズの海岸線を歩くだけでも何種類ものハトに出会えました。
ああ、ゆうさんも秋に会えるんですね~うらやましいです(*^^*)

あれれ、ゆうさんもとんとんさんと同じ「見て楽しむ」タイプ???
ではいずれ「ムツ子」とご一緒しましょう!ムツ仲間にご招待
しますから(笑)きっとイグアナともチュウ出来るようになります(^m^)

最後のディナー・・・美味しいのは美味しかったです。
ただオーストラリアですからね、「はい、お皿に盛りました!
あとはお好きにどうぞ」みたいな・・・(^^;)
でもそんな大らかさも好きです(笑)
Commented by とんとん at 2013-07-10 10:59 x
ワライカワセミ・・・・、
「なんだ?こんちゅくしょ~~~!」と思ったのは、
今、心が枯れているからでしょうか???(苦笑)
でも、その場にいたら私も最高の笑いをワライカワセミに披露すると思います!
ま、のっぽさんの陰に隠れながらね(笑)

ムツ子化しているのではなく、
単に長年の幹事魂が「ここはやらねば!」と私をふるい立たせただけで・・・・(^^ゞ
何もこんなとこrでまでね~~~~(笑)

あぁ・・・・・最後の夜が更けてゆく・・・・・。
あの時以上になんだか今寂しいぞ~~~(T_T)
のっぽさんの旅行記が終わったら、
今度こそ本当に旅が終わってしまう・・・・シュン・・・

*ゆうさんへ*
えぇ?意外!!!
ゆうさん、ガンガン行けるムツ子タイプだと思ってました!
Commented by yoko at 2013-07-10 15:43 x
こんにちわ~♪

ふむふむ、鳩とはいえほんとにカラフルでんな~^^

私も、どっちかというと、馬鹿にしてんのか?おいっ!!て思う方かしら~(^^)

のっぽさん、ムツ子さんなのね~^^
私は、爬虫類はからっきし駄目・駄目
カエルのちっこいのもちょっと勘弁・・・です!
もちろん、蛇も~><

魚介類は大好き~、良いね~盛り合わせ~♪


























































Commented by ねね at 2013-07-10 17:14 x
お若い私は「ムツ子」知らないぞぉ(@_@;)
って若いかどうかは別として・・マジ知らなかったもん!
でもなんとなくのっぽさんの旅行記見てたらわかるような(^^ゞ

コアラやカンガルー・・そうよね・・
オーストラリアって鳥だけじゃなくなんですよねぇ!
イグアナは・・・私はパスかなぁ(~_~;)

新婚旅行も最後の晩餐・・拝見してるこちらまで
終わっちゃうの寂しく思えちゃいます!
Commented by tantan_noppo at 2013-07-10 23:00
♪とんとんさんへ

実は私もあの笑い声を聞いて「バカにしとんのか!」って
言いたくなったと言う・・・・心に余裕がないってイヤだわ~(--)
でも可愛いけどね♪
えー、今度ぜひぜひスカイプにてワライトリトン(イルカ?)の
鳴き声聞かせてねー(^^)

幹事魂からでもあのワニとチュウ出来るなんてすごいですよ!
ムツ子予備軍として認定します。

本当に寂しいです~
次の記事アップしてしまうのがなんだか怖くて用意できずに
います(T T)でも終わりがなければ次の始まりもないですからね。
区切りをつけてまずは働かなければ・・・(笑)

私もゆうさんはワイルドライフならなんでも行ける
超ムツ子だと思っていました(^^)
誰か「私のムツ子っぷりはのっぽなんかに負けないわよ!」って
人名乗り出てくれないかな~(笑)
Commented by tantan_noppo at 2013-07-10 23:08
♪yokoさんへ

こんばんはー^^
さすがオーストラリアですよね。最初あのカラフルな色を見て
ハトだって気づきませんでした。

あの笑い声はストレス度のバロメーターになりそう・・・
私もyokoさんと全く同じセリフが頭に浮かびました。
どうやらyokoさんもかなりたまっているのでは?(笑)

そうかぁ。yokoさんは爬虫類・両生類がダメなんですね。
あ、でも私も完璧なムツ子じゃないのが虫が超苦手(ー△ー;)
特にニョロニョロ系は見ただけで泣きたくなります・・・

yokoさんはもしかしてお皿に乗ってしまえばなんでも
行けてしまうのでは・・・(爆)
Commented by tantan_noppo at 2013-07-10 23:16
♪ねねさんへ

え@@;ムツ子・・・知らないって言うか分からないですか?
いや、絶対にピンときてないだけですよ。ホラ、おっちょこ姉妹の
一人だし(笑)
畑ムツ子・・・って言っても分からないかなぁ。

イグアナ、ダメですかー?動きはスローだし(走ったら速そうだけど)
可愛いですよ!

次回でこの旅行記も終わってしまうと思うと
なんだか次を作成する気になれなくて^^;
今度行く時はもっと内陸まで行ってアキクサちゃんも見たいな。
だからねねさんも一緒に・・・って大家族がいるからさすがに
無理かなぁ・・・。
Commented by ゆう at 2013-07-10 23:37 x
ムツ子さんもとんとんさんも、私がそんなイメージだったのですね!この前犬の触れ合いコーナーにいったのに犬から逃げてました(笑)
たぶんワイルドライフドームにいっても、眺めてかわいい~と言って写真撮ってると思います^m^
あっ、鳥さんが腕に止まってくれるのとかは逃げないです(^^)

とんとんさんの幹事魂には脱帽です~(^^)のっぽさん、とんとんさんと行動したら私も影響受けたりして^m^

いよいよ旅行記が終わりに近づいてきてるんですね…
Commented by tomo at 2013-07-11 12:22 x
ムツ子さんへ。
なんとなくそんな気はしてましたが、そこまでだったとは・・(^▽^)
そうお聞きして、ムショーに嬉しい私です

ハトもカラフルですね。
ここに来て、再びきれいな「グリーン」に会えるとは!て感じです。
ネズミカンガルーという、ひねりのない名前のこのコ
のっぽさん邸にいても不思議でないような。。(^m^)
ほんと野生の動物、しかも可愛い子がたくさんいる国ですね。オーストラリア。

え、終わり?アカンアカン。
その次からは
これまで伝え切れなかった「とんとん♪のっぽ『続、オーストラリアの珍道中』」のはじまり~~~
Commented by tantan_noppo at 2013-07-11 20:45
♪ゆうさんへ

ゆうさんは好きな所にジャンジャン行って好きな動物や人間と
たくさん触れ合ってくるワイルドな人だと勝手に思ってました(^^)
本当にとんとんさんと同じ感じなんですね!
あ、でもとんとんさんは鳥さんでも大きいと腰が引けてるから
鳥ムツ子さんですね(笑)

とんとんさんこれから乗せまくって幹事魂を呼び起こしまくって
強引にムツ子にさせて行こうと思っています。
ぜひぜひゆうさんもご一緒に!!!^^

次回でいきなり最終回っていうのは寂しすぎるので
1回だけ引き延ばそうかな^^;
Commented by tantan_noppo at 2013-07-11 21:04
♪tomoさんへ

喜んでくれてるって事は・・・tomoさんも京都のムツ子って事?
私もなんとなく同じ匂いは感じてたんだけど(笑)

オーストラリアのエメラルドグリーンの海。そしてユーカリを
初めとする木々の葉。やっぱり「緑」は外せないんですね(^^)
確かにモモンガ部屋にあのネズミカンガルーとついでに
ワラビーがいたら超幸せかも~(^▽^)
現地では夜になると庭にネズミカンガルーが来たりするって
ガイドさんも言ってたし、オウム級の鳥も来るし
tomoさんがオーストラリアに住んだらいつでもカメラ
ぶらさげた引きこもりになりそうですね(笑)

「続・オーストラリア珍道中」なるほど・・・・
でもクールな二人のイメージが崩れるからやめとこうかな。
(反論は受け付けません(~_~;))
line

セキセイインコのマッチャとバジル、そしてキウィとの生活を中心としたのほほ~ん日記です。


by tantan_noppo
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31