野生のセキセイインコに出会う旅18

5日目  ~キュランダ高原列車~


夜が明けて、いよいよのっぽ&とんとんのケアンズフリーツアーが始まりました。

昨夜からの宿泊はザシーベルケアンズことプルマンケアンズインターナショナルホテル。(長い)
ケアンズでも人気の高級ホテルをとんとんさんが格安で探してくれました(^^)
f0196665_2015476.jpg
 


外の風景。
さすがにオーシャンビューではなかったけど高層ビルがないので
広々としていて気持ちが良かったです♪
f0196665_20404911.jpg
 
ちょっと右向けばちゃんと海も見えるしね(0^ー^0)
f0196665_20431598.jpg



ホテルでのお楽しみのひとつ、今日の朝食バイキング
f0196665_20201083.jpg

前日の朝食ではおかずと果物を一緒乗せるという自らの「ずぼら」を暴露して
しまったのっぽでしたが、この日はちゃんと別にしましたよ( ̄w ̄)
気になるのは左側のお皿の右上の丸い物体でしょうけど
ババロアではなく目玉焼きです!(笑)


そしてこれにもチャレンジしました!
f0196665_20275689.jpg

ベジマイト。オーストラリアではポピュラーな調味料って言っていいのかな。
ビール酵母から出来ているペースト。
オージーの間でも賛否が分かれると言われているその味をぜひ味わってみたくて(^m^)

Junさんに付けすぎると人が食べるものじゃなくなると聞いていたので
ほんの少量をパンに塗って食べてみました。

そうだなぁ。あえて言うならちょっとクセのある味噌って感じ。
嫌いな味ではないけどしょっぱいのでパンよりご飯の方が合うかな。



さあ、エネルギーチャージも終わったので今日もいざ出発ですっ!

今日の予定はケアンズでは絶対に外せないキュランダ観光です(^^)♪

キュランダは世界遺産でもある熱帯雨林に囲まれた小さな村で
そこまで行く交通手段の高原列車とスカイレールのふたつも観光名物となっています。
どうせなら二つとも楽しみたいので行きは列車、帰りはスカイレールと言う
手段を選択しました。


朝のケアンズの街。
7:30過ぎだというのに車も人通りもわずか。
のんびりした街です(^―^)
f0196665_21203187.jpg



ケアンズ駅。あまりに静かで通り過ぎちゃいそうでした。
改札&切符売り場はここだけですが十分なんだろうな^^;
f0196665_2215528.jpg



そしてのっぽ達が乗る高原列車が到着しました~(*^ワ^*)
f0196665_22181575.jpg

クラシカルでなんだかおしゃれ~。


車内にはカントリーミュージックが流れていてとってもいい雰囲気♪
f0196665_2227913.jpg

天井には鉄道工事の歴史の写真がいくつも飾ってありました。
f0196665_2230593.jpg



列車が出発して2,30分もすると風景が市街地から木々に囲まれた山中に。
f0196665_22511116.jpg


f0196665_22514472.jpg

タラッタッターララーララ♪ 世界の車窓からの音楽が頭に流れて来そうって
とんとんさんとも話していたのですが・・・ビンゴ!
この列車からの風景、かつて世界の車窓からのオープニングを10年も
飾っていたんだそうです(゚∀゚*)


見晴らしがよくなったり、手を伸ばせば触れる程の草木に囲まれたり、
そしていくつものトンネルを超えながら列車は自転車程のスピードで山を登って行きます。
(なんかこの説明も世界の車窓からっぽい)
f0196665_2343128.jpg

f0196665_2344979.jpg


f0196665_235672.jpg

f0196665_2352555.jpg

この辺りの木々は全て世界遺産なんですよ!
1億2千年前に出来た世界最古の熱帯雨林で恐竜がいた頃から
存在していたんだそうです。

自分たちが見てもただの林にしか見えないけど見る人が見たら
1本1本が全て宝の木だってJunさんが言っていましたが
緑に生い茂る迫力を見てるだけでも十分な価値がありましたよ!



カーブしているため自分たちが乗っている電車の車体が撮影出来ると本で読んだ
鉄橋に差し掛かったため、早速シャッターをパシャリ。
f0196665_23543853.jpg

よし!綺麗に撮れた。と思ってたけど・・・左下に手が@@ユウレイ?(笑)



ふと気づくと左側に滝が。
撮影のために列車のスピードを落としてくれていました。
f0196665_23584245.jpg





しばらくすると列車は「バロン滝」駅に途中停車しました。
f0196665_015486.jpg

ここは駅のホームがバロン滝の展望台になっています。
なので見学のために10分間停車してくれます。

・・・と、ここで爆笑ハプニング発生!

滝を見るために列車を降りようとしたのっぽととんとんさん。
先に歩き出したくれたとんとんさんの後にのっぽが着いていったのですが
まず出口のドアの直前でなぜか「ゴン」と壁に頭をぶつけたとんとんさん。

その瞬間吹き出してしまったのっぽ(←悪魔( ̄∀ ̄))
それだけじゃありません。
恥かしそうにしながらとんとんさんが手動のドアを開けると
「!!!」
なんと、目の前は崖(゜ロ゜)


こーゆーことです。↓
f0196665_0174460.jpg

左側のドアを開けてしまったって事ですね(爆)
停車直前のアナウンスで説明はしてたんでしょうけど・・・
何せ英語オンリーだったもので・・・

「OH MY GOD!」とのっぽ達につられてついて来てしまったオージー達も
苦笑いしていました( ̄∇ ̄;)


こうして苦労して(?)辿り着いたホーム。
滝が余計に綺麗に見えました~
f0196665_0255793.jpg

f0196665_0261434.jpg


f0196665_0284272.jpg


この後再び列車に乗り、いよいよキュランダに到着です。


続く


♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

気づいてみたら今日は全く鳥が出て来ないー(*゚0゚)

これはいかん!って事で超お久しぶりにこの方々にご登場いただきました。



みどりーず全員元気です(*^^*)
f0196665_0341419.jpg


姫様は強さっぷりにますます磨きがかかってます。
でもただ今春爛漫に近い状態なので台所生活の1羽放鳥状態です^^;
f0196665_0354455.jpg

バジ男は翼がたくさん抜けてイマイチ上手く飛べない状態ですが
元気いっぱいです。
f0196665_0371584.jpg


そしてマッチャ兄はどこまで行っても何があってもマッチャ兄です(^^)
f0196665_038839.jpg





ポチっとしてくれたらうれしいです♪
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
[PR]

by tantan_noppo | 2013-06-27 00:46 | セキセイインコ | Comments(22)
Commented by 紫音 at 2013-06-27 10:39 x
久ぶりのみどりーず、元気そうでなによりです♪姫様の春爛漫寸前が心配ですが(-.-;)メールしましたので見て下さいねm(._.)m
Commented by ねね at 2013-06-27 15:50 x
ガハハハハ(* ̄Oノ ̄*)
と笑う前に・・
すみませんねー、のっぽさん(^_^;)
もー・・ほんとに・・・な姉で( ̄Д ̄;;
おっちょこシスターズの最強っぷりを暴露しちゃいましたね!
レトロな・・でもとっても可愛い電車(#^.^#)
なのになんか凄い所通ってるんですね!

お~♪
久しぶりのみどりーず(^-^)
元気そうでなにより!
姫様の姿がうちの麗と被るんですけど(^^ゞ
Commented by ゆみ at 2013-06-27 16:55 x
左側のドアを・・・漫画のようで吹き出しました>m<
もう、ほんとに、今回の旅でどれだけ、お二人がやらかしたのかと思うと。。。>▽<
一部始終を誰か隠し撮りしてくれてないかしら~??

みどりーずちゃん達、元気そうで良かったわ。
バジ君、まさか、我が家から帰ってからずっと上手く飛べないとかじゃないですよね??@@;
Commented by Bonくん応援団 at 2013-06-27 19:10 x
キゅランダ、知りませんでした・・・。
有名なところなんでしょうけど?
可愛い素敵な電車ですね!観光専門の列車なんですね。
あのね、人が少ないのも最高です。
ゆっくり楽しみながら「旅」を満喫できる感じ、いいなぁ~。

今回の旅行、のっぽさん主導の旅だと思っていたけど?
とんとんさんが、ホテルを選んだりしているんですね・・・。
やるときはやる「女」なんですね。(笑)

ジョージタウンって、はじめ地図で調べたんですけど、ないんですよ・・・。
ほんとに小さな田舎だったんですね。
キュランダは有名なところのようですね。
Commented by yoko at 2013-06-27 20:53 x
うふふ・・・
はい、目玉焼きなんですね~^^

まぁ、モデルのような立ち姿のお2人ですわね~!
うらやまし~(><)食べまくっても、太らないのね~!!

景色もとっても綺麗で、ただ「ゴンッ」には笑わせてもらいました~(^^)v
Commented by tomo at 2013-06-27 22:49 x
や、やっぱり~~~!
実はお昼に、さぁーーっと写真だけ見せていただいたのですが、すっかりその後「車窓から♪」モードになってしまって・・・
今読ませていただいたら、ちゃんと音楽まで?入ってるではないですかー(^▽^)♬

こういう列車の旅、すごい好きなんですよねー。しかもこんな景色の中を。。
朝のバイキングといい(そこ?)もー、ほんと最高です。

私も崖にぶつかる可能性120%。ていうか、もしのっぽさんが先に行っても150%。オージーたちの「オーマイガ」を誘うなんてレベル高っ( ´∀`)

お~~。みどりーずおひさです~~^^
バジ君の羽にはびっくりでしたが、みんな元気でよかったです
Commented by (再)やるときはやる「女」です at 2013-06-27 23:14 x
私って・・どんなイメージなんだろうか?
どうもこの1ケ月で「とんまなとんとん」的キャラが定着して来ているような気がしますが???

出口に「ゴン!」は、
嬉しさを体全体で表現しようと思たのですが、ちょっとその加減を読み違え・・・結果「ゴン!」ですわ(・・;)。
でもさ・・・
「OH MY GOD!」って、あなたたち英語 母語でしょう?
なんでついてくんのよ!
止めてよ~~~~!!!(笑)
どうせなら、あそっからムリクリ降りてやればよかったと後々後悔したわ!
やる時は徹底的にやる!がモットーの女なのに☆
*tomoさんも120%女ですか(*^。^*)
のっぽさん150%!
ナイスなコメントありごとございやっす!

それにしても、のっぽ様
いいレポしてるわ~~~( ^)o(^ )
これ、旅行本出せるわよ♪
夢の「印税生活♪」
そしたらオーストラリアagainよ♪

おぉ~~~~わが友「みどり~ず」よ♪
3羽3様、これがみどり~ず☆
Commented by シオコ at 2013-06-28 06:15 x
おはようございます。

3羽ちゃん変わりなさそうで何よりです(^◇^)
セキセイ♂はホンワカしてるらしいと想像するしかない
私にとってお兄ちゃんたち癒されます~
(キウイちゃん、♀子ちゃんのこのお顔は元気なんだなと最早安心します)
うちも1羽と2羽で別々放鳥なのですが面倒だし、
待たせてる方には可哀想なのですが
のっぽさん家は健康の為だし仕方ないですよね(´_`。)

リアル世界の車窓、ここはすごいですね太古の森なんだー!
あああ行きたい行きたい行きたい。
ここにもヒクイドリが住んでいるのでしょうか?生息地は別なのかな?
もっと良く調べなくては。
(前記事を読んですっかり夢中になり動画を見漁ってしまいました…)

電車の出来ごとは立派にコントですね!
こういうことがあるといつまでも語り継げますから
(もちろん「楽しい」記憶として)ご無事でしたし良かったです。

あ、人気の高級ホテルを格安で見つけられる人は「デキる」人です!
&ジャングルに溶け込む女写真、テーマ通りに私には見えます^m^

お皿、目玉(?)焼きなんですね、すみませんまた気になっちゃいました。
次記事も楽しみにしています!
Commented by tantan_noppo at 2013-06-28 08:54
♪紫音さんへ

メール見ました!ありがとうございました^^
七面鳥はすでに料理されてる姿ばかり見てきたので(笑)思いつかなかったけど確かにあの子は七面鳥ですね。
しかも烏骨鶏までいるなんて。紫音さんのお家はオーストラリア風な
鳥小屋いっぱいのお庭が目指せるのでは?(笑)いいな~(^^)
Commented by tantan_noppo at 2013-06-28 08:58
♪ねねさんへ

いえいえ、楽しませて頂きましたよ(^m^)
でもおそらくは私も負けずにやらかしてたんだと思うのですが
都合の悪い事は忘れるタチなんでとんとん姉さんだけに
犠牲になってもらってます(笑)

キュランダはこの電車と帰りのスカイレールに乗るだけでも
価値があると思います!

まあ、麗しのうららんちゃんとかぶるだなんて~光栄だわー(*^^*)
女の子ってその顔つきも男の子とは違いますよね^^;
Commented by tantan_noppo at 2013-06-28 09:04
♪ゆみさんへ

ここではとんとんさんのおっちょこ話ばかりが暴露されて
いますが二人分を合わせたら「よく無事に帰って来れたねー」って
呆れられるかもしれないですね(^^;)
でもその分思い出に残る楽しい旅になってくれました。

バジ男の事書いたらゆみさん気にしちゃうかなって思ってたけど
やっぱり・・・(笑)
違いますからね、あれからもポチポチ抜けてていま龍馬刀も
挿してるのでボサボサなんです。しかも3本抜けたのだって
誰のせいでもないしゆみさんは何も気にする事ないですよ!
Commented by tantan_noppo at 2013-06-28 09:18
♪Bonくん応援団さんへ

ケアンズって言うとどうしてもグレートバリアリーフを思い出しますが
その次に有名なのがキュランダみたいです。
観光シーズンのピーク時はやはり混雑するみたいですがそれ以外は
あんな感じでのんびりゆったりと景色を堪能出来て最高だと
思います(^^)

セキセイツアーを企画した以外はほとんど二人でじっくり話し合って
決めました。とんとんさんは旅慣れしているのでとっても
頼りになって助かりました^^
おっちょこ話も多くて笑わせてくれたけど真実は「メッチャ出来る女」
なんです!

私も最初場所がジョージタウンってどこ?って調べまくったけど
タスマニアのジョージタウンしか検索に引っかからないんですよね。
でも行ってみて納得しました。「砂漠を旅するドライバーのための
小さなオアシス」といった感じの場所でした(^^)
Commented by tantan_noppo at 2013-06-28 09:29
♪yokoさんへ

写真を見て「これババロアに見えるよな~」って思ったので
先に釈明させて頂きました(笑)

yokoさん、私はマジで「着やせ」する女なので・・・
真実のお痩せさんはとんとんさんのみですぜ。
それにしてもよく食べた旅だったなぁ。( ̄ー ̄)

とんとん姉さんのおっちょこ話ばかり暴露してるから
そろそろ自分の事も書かないと怒られるかな・・・
Commented by tantan_noppo at 2013-06-28 09:51
♪tomoさんへ

鉄橋を渡る時なんか自然とあの音楽が頭を流れましたよ♪
実際に世界の車窓からに使われてたと後から知って
笑えるほど納得^^本当に絶景でした。

Junさんに「途中で絶対に眠くなるから発車直後からテンション
あげない方がいいですよ」って言われてたんだけど
全然そんな事なくてとんとんさんと二人で終点までずっと
絶景を楽しんでました。tomoさんも絶対に好きだって言われなくても
分かります(笑)

そう、ここではとんとんさんばかりを笑いネタにしていますが
長いお付き合いのtomoさんはご存知の通り私もかなり
やらかす女ですからね^^;今回は怪我がなくて良かったー(笑)
3人揃ったらどうなってしまうんだろう・・・(ー△ー;)

みどりーず元気ですよ~♪
Commented by tantan_noppo at 2013-06-28 10:19
♪やるときはやる「女」ですさんへ

すいません^^;とんとんさんにだけ「愛すべきキャラ」になって
頂いてます。人の事言えない事は重々承知していますが
みなさんに楽しいでもらえてるので。ははは

確かに日本の鉄道とは違うからあのまま降りちゃう事も出来たよね。
なんて・・・無理をして後で恥をかくのも私達なんだろな^^;
それにしてもあのオージー達はアナウンス聞いてなかったのかな。
当たり前のようについて来て崖って分かった瞬間に
私達を置いて去って行ったよね(笑)

え、印税生活?憧れだー(^^)
オーストラリアAgainどころか移住しちゃうわー!
みどりーずも変わらず元気です~。
ポンちゃんレポ楽しみにしてますぜー♪
Commented by tantan_noppo at 2013-06-28 11:01
♪シオコさんへ

おはようございます^^
そうですよね~。3姉妹ですもんね。それはそれで私には経験が
ないのでツンデレちゃんが3羽ってとっても興味深いです(^^)
男の子はとにかく遊び好きで愛嬌者ですね!
単純明快っていうか。
お陰様で3羽とも元気にしてくれてます♪
姫様の春爛漫だけが心配ですがなんとかごまかしごまかし
やってます(^^;)

ヒクイドリがいたハウスもこの原生林の中だったのでいるのでは
ないでしょうか(^^)ヒクイドリカッコいいですよね!
あの太古の原生林の中にあんなに勇ましい子が
いると思うとたまらない気持ちになりますね(*´∀`)
私も後で動画を探して見てみます!

電車のエピソードといいたくさんの語り継げる思い出も
出来てとんとんさんには感謝です(笑)
笑いネタばかり書いてしまいましたがそう、とんとんさんは
一人旅も何度もされているし
かなり「デキる女」なんですよ^^;私も何度も助けられました。
ジャングルにも溶け込んでいましたか?
わぁ、それは本人も喜びます~(笑)

目玉焼き、やっぱり目につきましたね^ω^
先手を打って良かった~
Commented by ゆう at 2013-06-28 18:52 x
朝食、プリンと思ったら目玉焼きだったのですね♪おいしそうですね(*^_^*)

ところでケアンズ駅ってあるんですね!
電車もとても素敵です~(^^)しかもカントリーミュージックが流れてるなんて癒されますね♪
Commented by tantan_noppo at 2013-06-28 22:52
♪ゆうさんへ

やっぱりデザートに見えますよね(笑)型に入れて焼いたんでしょうね。
すごく可愛い目玉焼きでした(^^)

ひっそりとケアンズ駅があるんですよ。おそらく1日に何本しか
来ないんじゃないかと思うんですが・・・
電車は停車中はカントリーミュージックが流れていて
走行中は観光案内のアナウンスが流れていましたが
なにせ英語だったもので・・・(^^;)
Commented by みっく at 2013-06-29 00:31 x
1億2千年前…白亜紀の森って感じなのかな~?♪
キュランダ近辺もゴンドワナ大陸由来の植物相が見られるんですね~!
っていうか、調べてみるとグレートディバイディングの東側に国立公園として保護されている地域がまだまだ残っているという。
オーストラリア、また一つ行ってみたい動機が増えました。^^

今日は仕事が休みだったので、のっぽさんの記事をきっかけに、ウィキったりして色々調べ、
とても楽しい一日を過ごしました。>▽<

ドアを開けると、目の前が崖…ちょっとビックリですね。^^;
「世界の車窓から」の感慨から一転、お笑い?になっちゃったことも
旅のいい思い出になったのかな?
(↑私はこういうのしょっちゅうなので…。^^;)

Commented by Tinku at 2013-06-29 08:42 x
のっぽさん、こんにちは。
本当に楽しい旅行記ですね。何年も後に読み返してもいい思い出の記録になると思います。
とんとんさん、いろいろ笑わせてくれますね。なのに予約をしたり計画したり、頼りになるなんて、何というマルチ人間なのでしょうか!
インコや動物、風景の話ももちろんおもしろいのですが、実はとんとんさんネタも楽しみに読んでいます。
Commented by tantan_noppo at 2013-06-29 23:13
♪みっくさんへ

ざっくりとしか知識がない私にはみっくさんの言葉にとても
勉強させられています(笑)
グレートディバイディング・・・世界で4番目に長い山脈って
初めて知りました。みっくさんがオーストラリアに行ったら
私の3倍は楽しめるんだろうな~(^^)

私こそ、みっくさんのお蔭でもっとオーストラリアの勉強をする
きっかけを頂いてます。あと10回行っても足りなそうな国ですね!

あらら?みっくさんもまさかのおっちょこ仲間???
ブログではとんとんさんばかりをネタにしてしまってますが
実は私も負けてないんですよね・・・(あ、みっくさんもお付き合い長いからご存知かな)
Commented by tantan_noppo at 2013-06-29 23:40
♪Tinkuさんへ

こんばんはー^^
本当ですか?ありがとうございます。私もずっと残しておきたい
記録にしたくて細かくダラダラ書いてしまっているので
そう言って頂けるととっても嬉しいです(^^)

とんとんさんは旅慣れしているので色々計画・実行してくれたり
アドバイスしてくれたり本当に頼りになりました。
そして笑わせてもくれるんですから最高の同行者ですよね^^
とんとんさんネタ・・・もっと色々思い出さなきゃ!(笑)
line

セキセイインコのマッチャとバジル、そしてキウィとの生活を中心としたのほほ~ん日記です。


by tantan_noppo
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31