野生のセキセイインコに出会う旅12

3日目  ~再びケアンズへ~


痛いほど後ろ髪を引かれつつセキセイインコ達に別れをつげたのっぽ達でしたが
「もしかしたらセキセイが下に降りて地面の餌をついばんでる姿が
見れるかもしれません」
という事でJunさんがちょうど水場の裏に当たる場所まで
車を走らせてくれました。

・・・・が、結果は残念な事に飛んでいる小連隊の姿はあったものの
地面に降りるセキセイの姿は見られませんでした。



だけどそれは無駄にはなりませんでした。
なぜなら・・・この方々に会えたんです!!!


f0196665_23453470.jpg

f0196665_23562688.jpg

レンジャクバトではありません。(←しつこい)今度こそ本物のオカメインコですっ(≧∇≦)

裸眼ではとても確認出来ないほど距離があったのですが
Junさんはすぐに気づいて車を止めてくれました。さすがです!

全員羽繕ってリラックス中~
f0196665_2352052.jpg

赤丸ほっぺがたまらなく可愛いですね(*^-^*)
f0196665_23533668.jpg


「やっぱりセキセイがいるとオカメもいるんだな~」
とつぶやくJunさん。
生息域が似ているのかな。結構一緒に移動してたりして(^m^ )

贅沢は言えないけど・・・オカメも見れたらいいなって思ってたから
すごく嬉しかった。
最後のサプライズありがとう、オカメ達!
f0196665_005910.jpg



それにしても・・・
f0196665_1483114.jpg
f0196665_8211671.jpg























( ̄ー ̄)ぷぷぷっ(←かなりしつこい)


そして車はモーテルに戻り、チェックアウトを終えてケアンズへと
戻る事になりました。
もちろん、バードウオッチングをしつつです(^^)


アリ塚だらけのこの景色ともお別れ。
f0196665_0132233.jpg

寂しい気持ちと容量メーターがフルになる程の思い出を乗せて車は
3日前に通った道を逆に走ります。


ドライブ中、小さい頃に読んだマンガの話や見ていたアニメの話、
はたまた「とんでったバナナ」や「ドナドナ」を歌って歌詞をたどったりと
なぜか鳥とは全く関係ない話で盛り上がる3人。
(年の差がぎりぎり通じ合える範囲で良かった~^^;)



しばらくするとトイレ休憩に小さなお店の前に車が止まりました。
この辺の町のお店は長距離を運転する人達のために
いわゆるパーキングエリアの役目も果たしているので
必ず公衆トイレが設置されています。

トイレを済ませると、Junさんがそのお店の裏に案内してくれました。
するとそこにはいくつもの鳥小屋が!

ご自由に見学どうぞ状態だったのでもちろんそうさせて頂きました(^^)

キビタイヒスイインコのペア。左の華やかな方がオスです
f0196665_0561634.jpg


この子は・・・名前が分かりません(T-T )ゴメンネ
f0196665_144290.jpg



こちらはお馴染みボタンインコ。フエルトのような羽が綺麗♪
f0196665_163923.jpg


オーストラリアでの飼い鳥はこのように庭に大きな鳥小屋を置いて
自然に近い状態で多数飼いしているのが主だそうです。
住宅事情の差なのかな?
手乗りにして生活に密着させると言うより観賞用の要素が強いみたい。

その中でもセキセイインコの人気はやっぱり薄いそうです。
野生の姿を見た後なのでその方がいいのかなとも思いましたが
なんとも複雑な気持ちでした。
(自分も飼っている身としてはとやかく言えないですね^^;)



その後Junさんの「お昼は何バーガーにしますか?」の一言で
昼食を食べる事にしました。
(*「何バーガーにしますか」=「食事にしましょう」というJun氏の隠語)


この日はミートパイ&ジュース。
f0196665_1195546.jpg

味は・・・・いつもの通りです(笑)
でも美味しかったですよ。

ミートパイって言うと勝手な想像で中身はひき肉だと思い込んでいましたが
どうしてどうして!
薄切りビーフがダイナミックにドドドっと入っていました。
さすがです(笑)

とんとんさんはこれだけでギブアップしていましたが
この後Junさんと食べたチョコレートアイスも美味でした~♪
(この辺でおそらくとんとんさんのっぽの食欲に呆れていたハズ・・・・)


続く(* ̄ー ̄*)


ポチっとしてくれたらうれしいです♪
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
[PR]

by tantan_noppo | 2013-06-14 01:52 | セキセイインコ | Comments(14)
Commented by yoko at 2013-06-14 07:38 x
おはようです~♪

自然界のおかめちゃん達も魅力的~^^

毎日の暑さ続きで、換羽のリク、多少お疲れモードに見えるので
今朝は別放鳥しています。
目の周りがはげてきてると、すご~く疲れている顔に見えちゃう!

Commented by tinku at 2013-06-14 08:59 x
オカメインコさんも見られて良かったですね!
とんとんさんは、今後ずっとレンジャクバトがトラウマかもしれませんね。。。。おかげで私もレンジャクバト見てないのに覚えてしまいました。
しかし、セキセイインコを飼ってる人はあまりいないのですね、オーストラリア。そういえばこっちによくいるオキナインコも飼ってる人あまりいないのかも。。。。庭にオキナインコの巣がある木が立ってるマンションを見かけました。ベランダに出たら毎日見られるんでしょうね。
Commented by ねね at 2013-06-14 14:12 x
こんにちは~!
オカメちゃんだぁ♪
あ・・違ったレンジャクバトかぁ?!:*:・( ̄∀ ̄)・:*:
うちの明ちゃんもオカメに似たレンジャクバトだったりしてー(;´Д`)ノ
っていじめるととんとん姉さん怒りそうだわ(^^ゞ

オーストラリアではセキセイはいて当たり前だからなのかなぁ?!
わざわざ小屋に入れて飼おうって思わないのかな?!
庭に大きな鳥小屋・・羨ましい環境ですね!
Commented by tomo at 2013-06-14 14:46 x
そこまでセキセイへの意識がうすいのは、ある意味カルチャーショックですね。
でも実際、広い広いオーストラリア。野生のセキセイがあんな風に群れをなして飛んでるっていうこと、知らないオーストラリア人も多いのでは?って思います。

外で飼っても、オーストラリアは寒さの心配がないようなのでちょっとそこは安心。
でもあれだけのワイルド見た後の、この状態のケージ鳥っていうのはちょっとせつない気もしたり^^;

オカメたーん。やっぱりこのコたちも基本は甘えっこなのかな^^

Commented by tantan_noppo at 2013-06-15 00:13
♪yokoさんへ

こんばんはですー^^

双眼鏡で覗いてみたら「本当にオカメだよー!」って
信じられない気持ちでした。やっぱり野生でセキセイやオカメが
いるって違和感(笑)

換羽が顔に出ちゃうとすごく疲れて見えて心配に
なっちゃいますよね。
暑さもダブルパンチだけど頑張ってーリクちゃん!!!
Commented by tantan_noppo at 2013-06-15 00:24
♪Tinkuさんへ

この時点でオカメは諦めていたので予想外の出会いで
感動しました^^
とんとんさんのお蔭でレンジャクバトが人気者(?)になってくれて
良かったです(笑)でも頭のアンテナ可愛いですよね。

そうなんですね~。外を見ればいつも見られる鳥を
わざわざなんで飼うの?って感じなんでしょうか。
セキセイは内陸地にしかいないにも関わらず
いて当たり前の鳥でもあるのかもしれません。
オキナインコも緑で可愛いですよね^^

Commented by tantan_noppo at 2013-06-15 00:30
♪ねねさんへ

こんばんはー^^
いや・・・明ちゃんも実はレンジャクバトかも。
この前とんとん姉さんがこっそり取り替えた可能性が@@
でも写真並べるとやっぱり突っ込みたくなりますよねー(爆

鳥自体がオージーたちにとってあまり興味の対象になって
いないみたいですがその中でも特にセキセイは
その辺の電線に止まっているのに「セキセイ?最近全然
見てないね」って言われちゃうんだそうです(^^;)

あんなに大きい鳥小屋が設置できる庭が欲しいですよね~
Commented by tantan_noppo at 2013-06-15 00:41
♪tomoさんへ

渡豪前から現地のセキセイへの関心度の事はJunさんに
聞いてはいたのですが行ってみたら予想以上でした(^^;)
でもそうなんですセキセイは内陸の砂漠地帯にいて
都心部には現れないからあの姿を大半の人達は知らないの
かもしれません。
でも60000羽飛翔を撮影しに来てたアメリカのテレビ局は
最近いたそうです(^^)

小屋の中の鳥達を見て複雑な気持ちになったけど
自分はもっと狭いケージに閉じ込めてる・・・って事に
繋がっちゃうから考えないようにしたりして^^;
勝手な人間を許してねって感じです(苦笑)

オカメちゃんですから。きっと野生でもペアでベタ甘なんだと
思います(*^^*)
Commented by てんむす at 2013-06-15 07:59 x
こんにちは(^^)
オカメがいるよ。ネタ大好きです。
全く似てないし、目が全く違って三角なのがいいですよね。
「オカメのプレゼントだよ。大事に育ててね。」と
サプライズプレゼントされて、この子が入ってた時の
自分を想像するとうける。
Commented by ゆう at 2013-06-15 13:32 x
「とんでったバナナ」は知りませんが、たぶん私もギリギリ?同年代のような…(と、思います)(^^)

セキセイインコが地面に降りて採餌する姿は、ボーリアではみれました!赤土とセキセイインコの緑色のコラボがまた素晴らしく美しかったです~(^^)

ガイドさんによると、口に入る大きさなら何でも食べるとか(^^)何でもといっても穀物系だと思います(^^)
意外だったのは、ユーカリの葉はあまり食べているところをみたことがないとのことでした!

ミートパイは強烈ですよね(^^)
Commented by tantan_noppo at 2013-06-15 23:26
♪てんむすさんへ

私も「オカメだよ」って渡されてレンジャクバトだった自分を
想像して吹きだしてしまった(^m^ )ぷっ
確かに後姿はちょっと似てるんだけど正面は全く違うので
そのまま騙されるのは日本で一人だけですね(爆)
Commented by tantan_noppo at 2013-06-15 23:40
♪ゆうさんへ

えっ、ゆうさんは私の想像ではかなり若いのでは・・?と
予想していたのにもしかして・・・(・∀・)
とんでったバナナ知らないですかー?実はとんとんさんも
知らなかったんですよ。バナナが1本ありました~遠い南の
空の下~♪っていう歌なんですが^^;

わー、いいなぁ。地面に降りたセキセイの姿見られたんですねー!
赤と緑のコラボかぁ。想像するだけでドキドキです(*^^*)
次回の楽しみがひとつ出来ました。

セキセイはユーカリの葉を食べるって言われているし
お友達のインコで大好物の子もいるんだけど・・・
実は野生下では主食ではないのかな?

ミートパイ食べました?
まさかまさかのお肉そのままですよね(笑)
Commented by 日本で一人の女デス! at 2013-06-16 10:40 x
野生のオカメちゃんはなかなか衝撃的でした!
(↑本物の(爆))
あの甘えん坊さんがこの野生でどのように生きられているのか・・・。

「はい、プレゼント♪」
中身はレンジャクオカメさん♪
何か違和感でも???
全豪野鳥連盟では
「レンジャクバト改めレンジャクオカメ」
という議題が次回の会議で鳥民投票されるそうです☆
Commented by tantan_noppo at 2013-06-16 18:44
♪日本で一人の女さんへ

そうそう、野生のセキセイとはまた違った意味でオカメさんは
衝撃的でしたね!
テレビなどでも見た事がなかったから本当にいるんだ@@って。
野生下でもおっとりなのかな^^でも飛ぶスピードは速いらしいです。

鳥民会議、通る可能性低いんじゃないかなぁ。
似ているのが冠羽だけでは・・・・(爆)
よく見たら姿勢も違いましたね~(追い打ち^m^)
line

セキセイインコのマッチャとバジル、そしてキウィとの生活を中心としたのほほ~ん日記です。


by tantan_noppo
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31