野生のセキセイインコに出会う旅9

2日目 ~ジョージタウンの鳥達2~



昼食の後、更にしばらく車を走らせると
景色はただただ砂漠と木々だけのワイルドな世界に。


まもなく目的地・・・という寸前にHappy Surpriseが!!!

f0196665_23571984.jpg

よ~くみて下さい。
正面よりちょっと左側に・・・・


f0196665_23573284.jpg

ぴょ~ん。
そう、カンガルーのお通りだいっヽ(゜∀゜)メ(゜∀゜)メ(゜∀゜)ノ

これは10頭程の行列の最後の2頭。急いでカメラを用意して
ギリギリで収められました!
車の前を次から次に通り過ぎて行くカンガルーたちに
のっぽもとんとんさんも「わー、わー!」 「おーーーっ!」と
奇声をあげまくりでした。



興奮冷めやらぬまま車が目的地に到着しました。
f0196665_012619.jpg


広大な景色に感慨深げなとんとんさん
f0196665_013511.jpg



そこからJunさんの後に着いてどんどん森の中へ歩いて行ったのですが
途中でJunさんが無数に点在しているアリ塚のひとつにいきなり蹴りを入れて
崩し始めました(*゚0゚)ワォ

どうやらのっぽ達にアリ塚の中身を見せてくれたようです。
f0196665_8412839.jpg

アリの巣ですからね。
アリの通り道があって空洞がたくさんなのかと思いきや、
意外と中身がいっぱいに詰まっていました。

どこを走っていても無数に建築されているアリ塚。
あの小さなアリたちが造ったとは思えません。
中には人間の身長を超えるような大きさの物もあって
今回の旅で特に印象に残っているもののひとつでした。



そしてオーストラリアと言えばユーカリの木。
そう言えば野生のコアラには会えなかったな(笑)
f0196665_8482815.jpg



どこからか聞こえてくる鳥達の声にワクワクしながら森の中を進むと
そこに現れたのは・・・

f0196665_8501180.jpg


f0196665_85112100.jpg


計算されたような景色!
この映画のセットのような美しい場所で再びの探鳥開始です(^^)


いきなり登場してくれたのは暑くて口を開けっ放しだったこの子
f0196665_922429.jpg

えーと・・・名前は・・・なんだかややこしい名前だったような@@;
〇〇ミツスイ系?
あぁ・・・「ちゃんと教えましたけど」ってJunさんの声が聞こえる・・・

何度聞いても初めて耳にするその名前をなかなか覚えられない劣等生の二人(--;)
でも教えてもらった「双眼鏡」の使い方は上手に(?)なって来ていました。

右側ののっぽの肩からぶら下がっているのがJunさんが貸してくれた双眼鏡。
(後から聞いた話では20万円するそうです。適当に扱っていた自分に寒気@@)
ちなみにとんとんさんが覗いているのが大活躍だった固定式の
スーパー望遠鏡。
f0196665_935493.jpg

双眼鏡って望遠機能が高度な程お目当てのものをレンズの中ににキャッチするまでが
難しいんですよね。
最初のうちはまず裸眼で目当ての鳥の近くにある特徴的な物を頼りにして
そこから距離感を計りながら探り当てて行って・・・そのうちに鳥が飛んで行ってしまう。の
繰り返しでしたがこの頃にはだいぶその時間が短縮されていました(^^;)ホントカナ・・・



ハチクイのペアがいました
f0196665_950106.jpg

その名の通りハチや昆虫を食べるそうですが
特徴的な尾っぽの先っちょはもしかしておしべのフリ?
f0196665_952468.jpg



こちらはまたまた登場、青い面のアオツラミツスイ。
右側の子は顔、青くないように見えるけど光の加減かな???
f0196665_9571136.jpg



ひときわ華やかなゴシキセイガイインコ。
f0196665_106583.jpg

ゴシキは(5色)で覚えられるけどセイガイを覚えるのは大変でした^^;
f0196665_106447.jpg



クロオウムはいつだって2羽一緒!
f0196665_1074981.jpg



この場所で一番騒いだのがこの子
f0196665_1082938.jpg

ホオアオサメクサインコ。(またややこしいネーミング)
かなり距離があったのでブレブレですがJunさんの固定式スーパー望遠鏡で
覗いた瞬間はあまりの可愛さにのっぽもとんとんさんも歓喜の雄たけびをあげました。


ハゴロモインコはどこにいてもひょこっと顔を見せてくれます(*^^*)
f0196665_10143922.jpg




そしてそして、とうとう初登場してくれました!
オーストラリアと言えば・・・・忘れちゃいけません。
キバタンです(⌒o⌒)
f0196665_10173313.jpg

ブレブレすいません。
さすがキバタン。群れで飛んで来た瞬間から「ギャー!ギャーッ!」と
存在感をアピールしまくりでした^^;

Junさんが「あれ?怪我してるのかな?」と心配したけど
実は汚れているだけだった孤高のキバタン(笑)
f0196665_10203357.jpg



どれ位の時間がたったのでしょう。
どれだけいても飽きない素敵な時間でしたが
いつのまにか日も暮れかかって来たのでこの日の探鳥は終了となりました。



ちなみにこの日の夕食。
f0196665_1023953.jpg

「ワーオ!」←こういう言葉、外国だと自然と口から出るから不思議です(笑)
運んで来てくれたウエイターのお兄さんもイタズラに笑っていた
ポークのステーキ。

さすがにとんとんさんとJunさんにも少しお分けさせて頂きました( ̄ー ̄;)



ポチっとしてくれたらうれしいです♪
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
[PR]

by tantan_noppo | 2013-06-07 10:37 | セキセイインコ | Comments(8)
Commented by ねね at 2013-06-07 12:56 x
横浜だけど「わぉ♪」と思わず言ってしまう今日の日記!
カンガルー・・着ぐるみじゃなく本物だよねぇ・・って当然だけど(^^ゞ
いるんだねー、ほんとに!!!
そしてサメクサも・・オーストラリアだったのねぇ(^^ゞ
mixiやってた頃のお友達にサメクサ飼ってる方がいらして
存在は知ってはいた物の・・大きいんだよねぇ、アキクサより(*^。^*)
(ってその方がアキクサも飼ってらしたので、笑)

ハゴロモも日本じゃ珍しいのに・・ってほんとオーストラリアってインコ達の宝庫ですね♡
Commented by yoko at 2013-06-07 15:53 x
あはは・・・私も良くわぉ~!って使ってる~^^

いや~、次から次へと色々な種類がいて、いくら時間があっても
足りなかったでしょうね~^^

やっぱり、食事の量に私もわぉ~♪だわ~(笑)
Commented by tantan_noppo at 2013-06-07 22:00
♪ねねさんへ

カンガルーは1頭通り過ぎたと思ったらまた1頭、そしてまた1頭と
嘘でしょう~!って感激でしたよ♪
ここはホントにオーストラリアなんだ~って実感。
サメクサって日本ではまだ知られていないけど容姿はセキセイに
そっくりだけど大きくてそして綺麗で・・・ビックリでした。
さすがねねさんはご存知でしたね^^
アキクサにも会いたかったけどもう少し内陸に行かないと
会えなかったみたいです。

ハゴロモも初めて見ました。なんであんな綺麗な色になるんだろうって
改めて感動でした(^^)
Commented by tantan_noppo at 2013-06-07 22:04
♪yokoさんへ

時間、足りなかったですよ~!
暗くなるにつれて鳥達がどんどん帰って来るから切りが
なかったです。みんなお疲れ様でした。お帰り~って
感じでした(^^)

食事の量・・・・やっぱりそこかいっ!(爆)
Commented by ゆう at 2013-06-07 22:08 x
お口を開けた白っぽい鳥さん、ウロコミツスイ?かなとも思いましたが、違うような…
見つけた鳥を双眼鏡でみるの難しいですよね!のっぽさん旅行中に上達していったなんてすごいです!私はジョージタウンに行った時はバードウォッチング歴3ヶ月でしたが、双眼鏡でちゃんとみれず無茶苦茶でした(*_*)

カンガルーさんとの遭遇、感動ですよね!

クサインコちゃんと遭遇できたんですね!うらやましいです~(^O^)
セキセイインコに似ててかわいいですよね(^^)
Commented by tantan_noppo at 2013-06-07 22:19
♪ゆうさんへ

やっぱりミツスイは合ってますよね?あ~良かった(笑)
もう和名にしてあってもややこしい名前ばっかりで何度も
Junさんに呆れられました^^;
双眼鏡は最初は全く使えませんでした。いくら探しても
目的の鳥が映ってくれない(泣)この時は目標にする
的を探すのが上手くなってたって言うのが正解かも^^;

カンガルーはこの時までも後姿とかは見てたんですが
こんなに行列で登場してくれたのには感動でした(*^^*)

クサインコは容姿はセキセイそっくりですよね!
目がクリクリで本当に可愛かったです^^
Commented by tomo at 2013-06-07 23:41 x
エエわぁ~~(*^^*)
今日のお写真も。
どの景色も素敵過ぎますね。これがオーストラリアなんですね~。夢みたい(←お約束(笑))

野生のカンガルーにも会ってしまったのですね。
この写真、なんかとっても幻想的なのですが、なんでかな。素敵ですわ

アリ塚、前福山雅治が旅した時、夜にキラキラ光るのを写してました。
その大きさもすごいし、その意外さも。
いろんな野鳥さんがいますね。ほんと
やっぱ断然カラフルですね。
名前・・・ヽ( ̄▽ ̄)ノ junさんの突込みまで聞こえてしまうわ

あ、クロオウムたちへ「チクショー!」、かわりに叫んどきました
Commented by tantan_noppo at 2013-06-08 21:57
♪tomoさんへ

そうなんですよ、どの景色もため息が出る程美しくて壮大で・・・
私も滞在中何度もこれは夢じゃないのか?って思いましたよ^^

極めつけのカンガルーですよね!実はこの時までに
私は一瞬だけカンガルーの後姿を見たりしてたんだけど
とんとんさんは見れなくて「見たいー!」ってずっと言ってたんですが
それなら・・・って感じで登場してくれたのがコレ!
気が利きすぎですよね(^^)

えー!アリ塚って夜光るのー?!気づかなかったけど
よく見たら光部分があったのかな・・・しまった~
福山雅治だと・・・NHKのですよね。少しだけ見たんだけどな・・・
Junさんの突っ込み聞こえました?(笑)
淡々とした声でするどく切り込んで来ますよ~

コウメ太夫張りの突っ込みありがとうございます( ̄ー ̄)
line

セキセイインコのマッチャとバジル、そしてキウィとの生活を中心としたのほほ~ん日記です。


by tantan_noppo
line
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30