姫様、また卵が出来てしまいました(泣)

今朝起きて姫様のお休みカバーを開けてビックリしました。

敷いてある新聞紙に普通のうんさんと一緒に
真っ黄色の物体が2,3か所に落ちていました。

うんさんの尿酸に黄色が混ざったというものではなく
純粋に鮮やかな黄色で触ってみたらちょっと弾力があってネバネバしている。

うそ・・・@@;

素人目で見ても予想がついた。


これは卵の黄身なのでは・・・?


姫様それからも2回ほど黄色の物体を排泄してその後はすっかり止まりました。

この時点でのっぽ恒例、おなかがピーゴロロ。
とにかく病院が始まる9時を待って即行診療の予約をとりました。



卵詰まり事件から約半年。
なんとかごまかしながら順調に来ていたと思ったのに
甘かったか・・・泣きたい気持ちでした。
f0196665_2223475.jpg

食欲もあるし元気は元気なのに。
でもちょっと疲れやすい感じはしてたかな。


病院について早速持って行った黄色い物体を先生に渡して
成分検査をしてもらいました。

「おっしゃる通り、これは卵黄で間違いないですね」と、先生。
あぁ・・・やっぱり(--)

姫様の身体が卵を作ろうとしたけどなんだかの作用により
うまく殻が作られなくて今朝黄身だけを産んだんだろうという事でした。

もしかしたら殻が子宮に残っちゃてる可能性もあるとの事で
レントゲンも撮ってもらいましたが
それは問題ナシ。

前回の卵詰まりを思ったらむしろこれで良かったのかもしれないねと
先生はおっしゃってくれましたが、それよりも卵が再び出来てしまった事が
問題・・・・

そしてレントゲンにより姫様の肝臓がちょっと腫れている事が判明したので
一応血液検査もしてもらいました。


結果は数値が完璧じゃない部分もいくつかはあるけれど
それがすぐに病気に繋がるような結果ではないとの事。ホッ。
でも神経の炎症の数値が高いので肝臓が腫れているのと関係があるかも知れない
との事で肝臓の薬・炎症を抑える薬・抗生剤を処方されました。

いわゆる風邪を引いている状態って事ですね・・・

今までも冬にそのう炎になったり、寒さに弱い姫様だから
すでにペットヒーターも姫様だけに設置してたのになぁ・・・
にも関わらずお水をがぶがぶ飲んで膨らんだりしてたしな(゚´Д`゚)


その後先生は発情抑制対策、そしてこれからの対策をとっても丁寧に
お話してくれました。

一番いいのは家でなんとか対策を練って行ける事、
でもそれでも自信がないと思うなら
卵詰まりのリスクを考えてホルモン剤投与を考えた方がいいと言われました。

心のどこかではその覚悟は出来ていますが
やはりそれは最終手段にしたいのでなんとか自分で
抑えて行ってあげられたらと思っています。

この所様子をみながらと言いつつも発情してるのに
バジ男と遊ばせたりちょっと甘くなって来ちゃってたので
もう一度引き締めなければ!!!


前回の事もあるのでみなさんにもご心配をおかけしてしまってごめんなさい。

でも当の姫様は元気いっぱいです(^^)
f0196665_22281226.jpg

病院では色々されて放心状態でしたが帰宅後すぐに
ご飯をがっついて出せ出せコールもしてました。

(ついでに先生に「キウィちゃんは本当に気が強い子ですね」と
再び言われてしまった姫様でした(苦笑))



余談ですが・・・

何よりも姫様の健康が、命が・・・・大事です。それは当然です。
分かってはいるのですが・・・

突然の出費、イタタタタ~( ノД`)
f0196665_22313843.jpg




ポチっとしてくれたらうれしいです♪
にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
[PR]

by tantan_noppo | 2012-11-08 22:41 | セキセイインコ | Comments(18)
Commented by みっく at 2012-11-09 00:11 x
前回記事で、バジルくんとともにキウィちゃんも爛漫ぶりを発揮していたので、ちょっと心配だったところ…。><;
あの時キウィちゃんとても辛そうだったので卵秘になるよりはいいですが、卵殻が形成されなかったとしても、方向性は同じなので。T T
亡きぴっぴらも産卵系のトラブル続きだったので、のっぽさんのご心情、察して余りあるものがあります。
自然の摂理なので仕方がない面もあるのですが、できることならホルモン剤でなく、おうちで対処したいですよね。

ぴっぴらの時には、卵を産む態勢にならないように、四季で明るい時間の長さや気温などに変化をつけましょう、と言われたのですが、
快適すぎず、しかし風邪をひかせないように、というのは簡単じゃないです。
というか、それでも卵ができてしまったときには、暖かくないことがアダになって、危機的状況を招いたことが逆にありました。

それまでは目安程度に思っていた温湿度計をしっかりチェック、温度設定をこまめに見直すようになった理由でもあります。
何かの参考になればいいのですが…。
キウィちゃんだけ別放鳥とか色々大変だとは思いますが、
対策が上手くいって過発情が止まってくれることを願っています。
Commented by ミサ at 2012-11-09 07:33 x
おはようございます!

のっぽさん、ビックリされましたよね(>_<)
卵黄だったんですね(;_;)
殻も身体に残ってなくてよかったです。
お薬、頑張ってくださいね!
早く良くなりますように…☆

発情対策は難しいですよね(>_<)
一緒に放鳥が出来ないのも寂しいですが、卵出来ちゃったら大変ですもんね…(;_;)
姫様の発情が収まるように、頑張ってください(^^)d
応援しています!!


Commented by tomo at 2012-11-09 08:37 x
そんなことがあったのですね。
朝一、黄色いのを見たのっぽさんのお気持ちお察しします。(いや、きっと察するより数倍ドキッだったと思いつつ)
でもお腹に殻が残ってなかったことは幸いでしたね。
キウィちゃん、女性である以上ごく自然のこととはいえ、なんとかその苦労は最小限にしてあげたい思いですね。

兄ちゃんたち、いい男だからなぁ
一緒に暮らしてて発情するなっていうのもほんとむずかしいですね。
心を鬼に。これもまたむずかしいけど、のっぽさんがんばってくださいね

Commented by yoko at 2012-11-09 08:40 x
コメントのお返事で何かあった。。。とはおもいましたが
たまごんできちゃったんですね・・・
でも、詰まらせずに済んだのは不幸中の幸い?!

う~ん、本当に困った物です。我が家もまだまだ、要注意していかなくては!!

キウィちゃんが、元気なのが救いです!!
がんばりましょうね(^^)v
Commented by とんとん at 2012-11-09 11:02 x
姫様…(T^T)
卵黄だけ…ってこともあるんですね。
殻、体に残らなくて良かった…。
姫様が元気にしていることがひとつ安心ですね。でも…益々の用心が必要になりましたね…。
仲良しみどりーずでいてほしいのに…。
Commented by ゆみ at 2012-11-09 14:24 x
今、ブログチェックして記事見てびっくりしました。。
姫様、卵黄だけを。。
卵詰まりにはならずに済んだことは本当によかったですが、卵ができてしまったことは今後のことも考えるととても心配ですね。
のっぽさんの精神面もとても心配です。。
前回の卵詰まり、本当に大変でしたものね。
キウィちゃん、お風邪もひいてしまっていることや、肝臓の数値のことも心配ですね。どうかどうか元気で過ごせますように。
出費もつらいですよね。。
のっぽさん、ファイトですよぉ。。
Commented by ruruinko at 2012-11-09 17:21 x
こんばんはー
キウィちゃん卵出来ちゃったんですね(>_<)ブログ見ビックリしましたーーでも、大事に至らなくて本当によかったです!!今後も心配ですね、発情対策しっかりやらなきゃですね(>_<)b
キウィちゃんが落ち着く様に、体が大丈夫な様に微力ですが祈ってます!キウィちゃん、のっぽさん頑張れー!!

ルーちゃんは先週末に病院に行って来ました。残念ながらまだお薬続きます(^_^;)先生に「もう少し頑張ろうね」と言われたので、あと少しかな…私も娘も頑張りますーo(^▽^)o
Commented by ねね at 2012-11-09 18:57 x
こんばんは。
のっぽさん、姫様・・大変だったんですね((+_+))
卵黄だけが・・でも殻が体内に残ってなくて本当に良かった!
発情対策には別放鳥、温度管理、光の調整と言われるけれど難しいですよね(-_-;)
別放鳥していても卵産んでしまうこともあるし(>_<)
今は姫様の風邪を治すことがまず一番!
肝臓の数値も気になるけれど腰を落ち着けて取り組まなきゃですものね。。
のっぽさんもご心労が重なって体調を崩されませんように・・
くれぐれもご自愛くださいね!
Commented by tantan_noppo at 2012-11-09 20:18
♪みっくさんへ

またまたご心配おかけしてしまって申し訳ありません(-_-)
そうなんです。今回は詰まらなかっただけ良かったのですが
問題は再び卵が出来てしまった事で・・・
そうですよね、ぴっぴらちゃんも色々大変でしたもんね。
何度産卵してもへっちゃらな子もたくさんいるのにトラブルが
続く子はずっと続いてしまうのかもしれませんね。ちゃんと管理して
あげなきゃって改めて反省しました。
私も出来ればホルモン剤は避けたいのでよく考えてなんとか
ベストな発情対策を見つけてあげたいと思ってます。

キウィの場合寒さに弱いのが悩みの種です。
先生にも「冬は肌寒い位の温度を体に感じさせてあげて」って言われたけど風邪引かれたら元も子もないし・・・
みっくさんが言われるように万が一卵が出来ちゃったら逆に
危険な事になり兼ねないし。難しいですね(泣)

ちょうどこの前のみっくさんの記事で温度計の事について
お話した所だったのでタニタの温度計でも買おうかな^^
たくさんのアドバイスありがとうございます。とっても心強いです。
これからは気を抜かないでしっかり管理して行ってあげたいと
思います。
Commented by tantan_noppo at 2012-11-09 21:02
♪ミサさんへ

こんばんはー^^
ありがとうございます。ご心配おかけしました。
姫様半年前卵をいいっぺんにふたつもお腹に詰まらせちゃってるので
もう二度と卵が出来ないように気をつけなきゃいけなかったんです。
でも管理が甘くてまた出来ちゃいました(泣)

でも今回は不幸中の幸いで卵がちゃんと形成されなかったので
全部出てくれてひと安心でした。
狭い部屋の中での発情阻止は本当に難しいですが
姫様のために頑張らなきゃ!ですね。
Commented by tantan_noppo at 2012-11-09 21:32
♪tomoさんへ

またまたご心配おかけしてしまってスイマセン。
卵黄を見つけた時は一瞬なにか吐いたものかと思って
生きた心地がしませんでしたが見た目ですぐに卵だ!って
分かりました。
今回は詰まらなかったのと殻が残っていなくて本当に良かったです。
自然な生理現象を抑えるのは至難の業ですが姫様の
ためですからね。気を引き締め直して頑張らなければ!

男2羽に囲まれちゃっててどちらも発情の対象になってる
我が家ですからね^^;
もっと広い家に住めたらいいんだけど・・・(苦笑)
いつも応援ありがとうございます(^^)
Commented by tantan_noppo at 2012-11-09 21:50
♪yokoさんへ

ご心配おかけしちゃってスイマセン。
気を付けてはいたつもりですが足らず・・・で、姫様また
卵が出来てしまいました(泣)
でもおっしゃる通りまともに卵が形成されなかったのは
不幸中の幸いでした。先生にもまた詰まっちゃったら
命に関わっちゃうからねって言われました・・・

でも当の姫様は若干寒がっている様子なのですが
ヒーターで温かくすれば超元気で出せ出せコールをしてます^^
応援ありがとうございます。
Commented by tantan_noppo at 2012-11-09 21:56
♪とんとんさんへ

心配おかけしちゃってスイマセン。
私もこんな事もあるんだってビックリしました。卵黄だけが
出来てしまうなんて・・・
でもよく考えれば前回のようにふたつも卵を詰まらせてしまう
事を考えたら運が良かったのかもしれません。

でも姫様自身は少し疲れやすいかなって感じもしますが
食欲モリモリで元気にしているので安心して下さいネ^^
また発情の具合を見て兄ちゃん達と楽しく遊ばせてあげたいと
思います^^ありがとうございました。
Commented by tantan_noppo at 2012-11-09 22:02
♪ゆみさんへ

またまた驚かせてしまってすいません。
でも今回は詰まる事を考えたらラッキーだったとも言えるので
「油断をしちゃダメだんだ!」ってメッセージだったと
前向きにとらえて行こうと思います。

そしていつのまにか体の中で起こっていた炎症・・・
キウィは本当に寒さに弱くて。でも温かくしすぎると発情を促進させる
って言うし・・・どうしろって言うのー!って叫びたいです(苦笑)
でも今は温かくしてお薬を飲んでもらう事が第一ですね。

私の事も心配してくれてありがとうございます。
費用もイタタですが姫様が元気になってくれる事を考えたら
安いものですからね。頑張ります!!!
Commented by tantan_noppo at 2012-11-09 22:07
♪ruruinkoさんへ

こんばんはー^^
驚かせてしまってスイマセン。そして応援ありがとうございます!
昨日の朝はショックでお腹を壊してしまいましたが(笑)
でも今回は無事に全部出し切ってくれたし姫様自身も
比較的元気にしてくれているので前向きな気持ちでいられてます。
ホルモン剤はなるべく避けたいのでしっかり対策を練らなければ・・・

ルーちゃんももう少しなんですね。次回こそはお薬終了になれば
いいですね^^
姫様は先生から「キウィちゃんは直接投与は無理だね」って
言ってくれてお水に混ぜる薬にしてくれました^^;
Commented by tantan_noppo at 2012-11-09 22:14
♪ねねさんへ

こんばんはー^^
ご心配おかけしました。ねねさんが言われる通り殻が残ってなくって
本当によかったです。
先生にも発情阻止として別放鳥、温度管理、光の調整は言われました。姫様の場合寒さに弱いから温度管理が以外に難しいです。
現に今も風邪引いてる数値が出ちゃったし・・・

当の姫様は少し寒がる様子がありますが温かくしてあげれば
とっても元気なので、今はとにかく薬を飲んでもらって
身体の炎症を治してもらおうと思います!

あたたかいお言葉ありがとうございました。
Commented by tomo at 2012-11-10 09:46 x
キウィちゃん、元気そうなので安心しました。
自然の暑さや寒さ感じさせてあげることと、保温。そんな技、簡単に言うけど...ですよね。
来週は気温が下がるようですね。やっぱキウィちゃんには保温メインか...キウィちゃん、がんばって回復しようねー^^
のっぽさんも風邪引かないようにね^^
Commented by tantan_noppo at 2012-11-10 23:53
♪tomoさんへ

キウィちゃん(笑)

ありがとうございます!
キウィ今日はもう完全復活したように元気いっぱいでした。
お薬入りの水も飲んでくれてるのできっと炎症の方も
良くなってくれると思います^^
先生は発情抑制のためには15℃~20℃にした方がいいって
言ってたけど姫様はすぐに風邪引くし迷う所です・・・
様子を見ながらって事になるんでしょうけどそれが一番
難しかったりしますね。

いつも本当にありがとうございます。
tomoさんも風邪には気をつけて下さいね!
line

セキセイインコのマッチャとバジル、そしてキウィとの生活を中心としたのほほ~ん日記です。


by tantan_noppo
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31