のっぽのランキング

今日はなんだかヘビィな患者さんが多くて気が重くなりました。

ずっと尿がが濁っていて薬を飲んでも治らないから
膀胱の内視鏡検査をしたら腫瘍がみつかってしまった
初老の男の人。
まだ小さかったけど膀胱の中に3つの腫瘍がありました。

ガンという病気の告知。
この瞬間が一番辛いです。
幸いその患者さんのガンはそれほど悪性度は高くなさそうだし
お腹を切らなくても内視鏡手術で済む程度になりそうですが
それでも人生を懸けた病気であることは間違いありません。
その患者さんはとっても気丈に
「お世話になります。せっかく先生に見つけてもらったのだから
頑張って治したいと思います」
と笑顔で言っていました。

そしてもう一人は数年前に腎臓ガンを手術して
経過観察をしている中年の男の患者さん。
定期的に撮っているCTの写真を見たら
転移と思われる部分が・・・・

その患者さんはそれを聞いた瞬間明らかにテンションが
下がりました。
当然です。辛い思いをして手術をして数年間何もなく
経過してきていきなりの再発なのですから。


どちらの患者さんの告知もとっても複雑な気持ちで聞いていました。
のっぽも母をガンで亡くしています。
患者さんの気持ち、ご家族の気持ち・・・両方が頭の中を
グルグルと巡ります。


でももし今自分にガンが発覚したらどうするんだろう?
今までも考えていなかったワケではありませんが
想像と現実って絶対に違うと思う。

今日の患者さんのように気丈でいられるんだろうか・・・
出来ればみんなに心配かけたくないからすべて自分だけで
解決したい。
家族には「実は1年前ガンの治療で入院してたんだよ!」って
笑いながら言えたら理想だけど現実は絶対にヘタレて
まわりのみんなに泣きつくんだろうな・・・


だけどガンは早期発見でかなりの確立で治せる病気です!
早く見つければ決して恐い病気ではありません。
早期発見・早期治療を心がけていかなければって
あらためて思いました。



.:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。:.::.*゜:.。:..:*゜..:。


気分をあらためて・・・

ホッとしてもらうためにもほほ~ん動画を!(^^)

姫様の乱入により一瞬にして崩れ去りました。

今更さらながら兄ちゃんズ弱すぎ^^;


でもこれがもほほんの輪の中にのっぽが入ろうとすると・・・

f0196665_0415775.jpg

いつもこんな目でにらまれます013.gif

のっぽは姫様よりランクが下なのね(--)



にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ

なんだか重たい話をしてしまったのでサラリと流してやってください(^^;)
楽しくポチ!っとしてくれたらうれしいです♪


人気ブログランキングへ←ご面倒ですがコチラもポチっとよろしくお願いいたします。
[PR]

by tantan_noppo | 2010-09-11 00:46 | セキセイインコ | Comments(10)
Commented by みっく at 2010-09-11 08:40 x
ガンの告知って重いですよね。人によっては治ったりもするけど長い闘病生活が待ってたりするので。
比較的軽い状態ならまだしも、払えないほどの手術代とか1回十万を超える薬代がかかるようなら、素直に?死にたいと思ったりするのですが実際告知されないとわかんないですね~。

そのときそのときを精一杯生きているインコさんを見ているのはいいものです。何があっても後悔しない生き方のお手本のようです。
それにしても、キウイちゃんは強いな~。
うちの鳥さんたちを見ていると結局、押しの強い子が一番えらい?みたいになってます。のっぽさんはきっと、とっても優しいんだな。
Commented by とりちゃん at 2010-09-11 11:43 x
自分が癌になったら・・・
確かに色々考える年齢になってきたな~って思います(ノД`)・゜・。

マッチャくんは、バジルくんと一緒だと表情がかなり若返りますよねー
私もバジルくんと遊べば2~3、歳ごまかせるかな♪
Commented by もっちゃん at 2010-09-11 11:47 x
男同士の闘いやね。
のっぽさんもときは水色が好きなんよ。
むーちゃん色やけん。
またね。
Commented by tomo at 2010-09-11 16:28 x
そして誰もいなくなった...
兄ちゃんたちぃ、キウィちゃんと勇気出して遊ぼうよ。
楽しい、、、、かも、、^^;

先日のバジル君のあごハミハミ。
別の方のとこで見たのですが、女の子の同じような行動が、産卵後の育雛行動だとお医者さんで言われたそうです。
バジル君のはどうかわからないけど、あの辺のスポットになんかそういう秘密があるのかも^^

のっぽさんの働く現場は、何に遭遇するかわからない厳しいところですね。
お母様のこと。あらためてご冥福をお祈りいたします。
人も鳥も、健康でいられるのはなんとありがたいことでしょう。
Commented by ゆみ at 2010-09-11 16:43 x
病院という職場、日々、様々な方達の様々な人生と直面されているのでしょうね。
目を逸らしたいことも多々あるかと思います。。
癌や難しい病気などに罹られた方を見るのはつらいことですよね。
のっぽさんのお母様は癌で亡くなられたのですね。。
患者さん、そしてそのご家族のお気持ちが痛いほどにおわかりになるでしょうね。
自分が癌、あるいは難しい病気になったら・・・そう考えたことは私もあります。
とてもとても1人では抱え込むなんてできずに、心配かけるとわかっていて実家の親や主人に泣きついてしまうだろうな。。。
ティナ&キャラの行く末も気がかりだし>_<
健康であることに感謝をしなくてはいけませんよね。
もほほんなふたり^^
いつも癒してくれますね。
キウィちゃんには適わないこのふたり、のっぽさんには強気なのね@@;
そう言えば、ティナには弱いキャラも私に八つ当たりするかのようにガブリすることあります;;
私もランクは下のようです>_<
Commented by tantan_noppo at 2010-09-11 22:01
♪みっくさんへ

私もみっくさんと似た考えで万が一ガン告知をされたら
自分の病状を把握した上でむやみな延命治療なら
断っていさぎよく天寿を全うしたいなんて
想像の上では思っていますが現実になったら絶対に
そんなカッコいい事なんて言ってられないんだろうなって
思います^^;
患者さんの受け止め方もそれぞれです。
でもどうしても自分の思いと重ねてしまって辛くなって
しまいます。同情をいやがる方もいるハズなので
余計な言葉はかけられませんが・・・

インコに限らず動物達は生きるために生きている
命あるものの当たり前を改めて感じさせてくれます^^
キウィは我が家では最強です!
そうですね、押しが強い、自由気ままな子ってランクが
上かも!!!
優しいだなんてうれしいお言葉。単に甘く見られている
だけだと思います^^;
Commented by tantan_noppo at 2010-09-11 23:58
♪とりちゃんさんへ

そうですね・・・ガンという病気は年齢関係なく
発症するし考えておくのは大切なことかも・・・
でも絶対に理想と現実は違うんでしょうね(--)

なるほど・・・人の意見って興味深いですねー
確かにいつも中年顔のマッチャ兄がバジルと戯れてる時は
若くなるかも!!
でも私いつもバジ男と遊んであげてるんだけど・・・
Commented by tantan_noppo at 2010-09-12 00:02
♪もっちゃんへ

そうかあ、もっちゃんはむーちゃん色が好きなんだねー!
そりゃあそうだよね。あんなに仲良しのむーちゃんの色
だもんね!!!
水色、お空の色でキレイですよね(^^)
Commented by tantan_noppo at 2010-09-12 00:12
♪tomoさんへ

ぷぷぷ。そうですよね~もほほ~んにぜひキウィも
交ぜてあげてほしいわー。
でも突然気まぐれにつつかれたりするのを覚悟しなきゃ
ならないから無理でしょうね~^^;

産卵後の育雛行動・・・すごく興味深いです。
バジルも甘ったれてる時にする行動なので
鏡の向こうの自分がヒナに見えたりしてるのかな・・・
貴重な情報ありがとうございました!!

うちの先生は泌尿器科の主に悪性腫瘍が専門なので
ガンの患者さんもかなり多いのでどうしても
ヘビィな状況にも遭遇してしまいます(--)
だからってスタッフとして入り込みすぎてもいけないし
慣れてしまってもいけないし心の持っていき所に
悩むこともしばしば。
でもそれを覚悟で飛び込んだ仕事なので頑張らねば!
母へのお言葉ありがとうございます^^

健康は本当にありがたいと思います。病気になってからそれに
気付くんじゃなくて健康な今から感謝の気持ち忘れちゃ
いけませんね^^
Commented by tantan_noppo at 2010-09-12 00:26
♪ゆみさんへ

病院は一番命に関わる場所だから色々と考えさせられる事が
とっても多いです。
最初のうちは告知を受けた患者さんの顔も見るのも
辛かったりしました。でも自分に置き換えてみたら
病院の人にそんな気持ちで同情されることこそショックだと
思い直していつもと変わらずにいようって決めました。
実は母が亡くなったのをきっかけに病院で働きたいと
思うようになりそれまでの職場を退職して今の職場に
移ったんです^^;
なかなか自分が思っていた通りに出来ていませんが
希望通りの職場につけたのだから頑張らなきゃって思ってます!
そう、自分がガンの告知を受けたら・・・残される
みどりーずとももんがーずが一番心配かもしれません@@;
健康が一番です。心からそう思います。

インコのボスはやっぱりインコなんですかね~
犬のように人間がボスになる事はないからいつまでたっても
私達はランクが下なのかもしれないですね(泣)
line

セキセイインコのマッチャとバジル、そしてキウィとの生活を中心としたのほほ~ん日記です。


by tantan_noppo
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30